文芸・芸術

無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

バーベル賞とヒヨドリ (おまけ)

毎日の三男の日課、バーベル上げを見物しました。

                重量は、80kgです。

         ベンチに寝て、胸の上でバーベルを上げたり下げたりしています。Dscf0417_9

Dscf0418_9

       地面においたバーベルを持ち上げ、ベンチに座って上げたり下げたり。

Dscf0424_9

Dscf0425_9

Dscf0426_97

Dscf0431_7 それを電線から見下ろしているヒヨドリ。

群れであちらこちらと飛び回っています。

4種類目の鳥の撮影成功?です。

こちらは昨日見たカラス。

何かくわえていますが、よくわかりません。

Dscf0391_7

Dscf0413_9

            夢中でサツマイモ(生)を齧るワンコ。取り上げたら怒った!

鳥に比べると、砲丸息子も、ワンコも撮影しやすいこと。

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村       

親子でラーメン

30日で、年内の病院通いは終了です。

3月に私は、学校の近所へお昼を買いに行って、歩けなくなり、そばの病院へそのまま入院となり、入院5日後に大震災に遭いました。

それ以降も足腰の痛みとの戦いの日々でしたが、ここへ来て、父まで腰と足が痛くて歩けない、ということになり、二人そろって「トリガーポイント注射」をうけに通院しています。

一週間前には痛みで歩けなくなった父が、今は多少のしびれはあるものの、杖を忘れて階段を上がっています。

          うちの庭にあるキンカンを、杖無しで立ってもいでいます。生で食べてもおいしいとか・・

ころばないでよ・・・Dscf0392_9

診察では、いつもの注射をプチプチと10カ所ぐらいにしてもらい、漢方薬を処方されて、終了です。わたしは父よりも症状が重いので、医師が「た~くさん注射するよ~」とかけ声のあと、20カ所ぐらい、ちくちくと注射をしてもらい、漢方薬と普通の西洋薬をもらって終了。

あるきすぎず、しかし、すこしは歩くこと、という加減の難しい注意をもらい、車イスで病院を出て薬局へ。

父は、声も明るく、元気になり、珍しく「ラーメンでも食べよう」といって、病院のちかくにあるラーメン屋さんで、親子3人でラーメンを食べました。

両親が外食をするのは本当に珍しいことです。

******************************************

           本日は餅つきでした。そこで、大根おろし餅、あんこ餅を作りました。

           そこへちょうど黒猫さんが、アマゾンの本を持ってきてくれて、

           「餅をどうぞどうそ」と無理に勧める、実家の母。(場所はうち)

           楊子がないので、近くの木の枝を折ってまで勧める母に、

           黒猫さんもおもちを食べてくれました。(ごめんなさいね、押しつけて)

Dscf0395_9

         ★黒猫さんの家でもワンコがいるということで、ケータイの写真を見せてくれました。

          黒のミニピンと、ポメのミックスとか。黒い丸いワンコでした。

          おばさんと、おばあさんにつかまって、おしゃべりに引き混まれてしまったでしょう

             

             ワンコ:ねえねえ、ばあちゃん、それ、僕にもちょうだい。

              ばあちゃん:お餅は、ワンコには無理だから、別のおやつをあげるよ。

Dscf0394_9

うわーい、お留守番していたからおやつだ。        ばあちゃん、この野菜をもっていってね。

                         Dscf0399_9Dscf0364_9

               ばあちゃん、運転を気をつけてね。

                 またね。     

Dscf0397_9   

***********************************************

私はともかくとしても、80過ぎの父が正月に足腰が痛くて寝ていたり、孫が来ても気分が悪いのでは気の毒ですし、ムスコ達夫婦もどういったらよいか、困るでしょう。

とりあえず痛みとむくみが治まって正月が迎えられることが、何よりも一足早いお年だまです。

お医者さん、ありがとうございます。

駐車場でいつも、車いすの出し入れを手伝ってくださるおじさま型、ありがとうございます。

来年も私のおしりと腰、足をよろしくお願いいたします。

      *******************************  

               8月開設のこのつたないブログに述べ1万人の方が

             お立ち寄り下さいました。

             皆様には心よりお礼を申し上げます。

               皆様良いお年をお迎え下さい。

      Dscf0361_9    Dscf0350_7

庭の水仙

    友人が送ってきてくれた

     神奈川新聞の写真

      ♪小田和正様♪

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                  

特定不能の広汎性発達障害の困難さ 5

Aさんは年齢は30才を超えており、知的にもとても優秀で社会的な常識は「知識」として十分にもっておられます。しかし、それでもどこの職場でもうまくいかず、アルバイトや実家での半分引きこもり的な状態が続いている、ということでした。

どこの職場でもうまくいかない、という相談から始まった検査です。

本人も周りも苦労してきたことが伺えます。

将来についての不安があり、年齢の近い妹が就職をしていることから、自尊心の低下も見られました。知的に高いこと、経験をそれないにしてきたことから、自分の「近い将来」を考えることが(およそ1年ぐらい先まで)できており、自分の特徴についても、理解していました。

Bさんももうすぐ30才です。自分を客観的に見ることがまだ難しく、自分の特徴を十分に把握していない様子でした。(まあ、だれでも自分を見ることは難しいですがね

私が「5年後にあなたは、どうような人生を過ごしていると思いますか?」

と質問をしたときにも、Aさんのような心配や緊張感がなく、見通しが立たない様子でした。

Bさんは「5年後かあ、まだまだ先ですね。何をしようかなぁ。」とのんきに話していました。

また、私が「Bさん、あなたの夢が何でも一つだけ叶うとしたら、どんなことを願いますか?」とと尋ねたときにも

「う~ん、おいしい物をいっぱい食べたいなぁ。そして、同時にやせたいな」という回答。

なんだか、検査をしている私も、その天然ぶりにのんびりとしてしまい、「ははは」という回答でおわってしまいました。

本当は、何を食べたいのか、今まで食べたものでとてもおいしかったものはなにか、どのくらいやせたいのか、やせたらどうしたいか、自分の持つ自分のボディイメージはどうなのか、といったことも聞いていくと、より深くその方を理解するための「知能検査」となったでしょう。

(スーパーバイザーに指摘されたことです)

療育手帳(愛の手帳、緑の手帳など名称は様々)を取得する際には、18才未満であれば、児童相談所で心理検査を受けて、知能指数、生活の自立状態などを考慮の上、療育手帳の対象かどうかが判断されます。その際に、知的には「知的障害」の基準よりも多少高くても「アスペルガー」が診断名に入ると、手帳の交付がされる場合があります。

それだけ、社会生活上の困難が自閉症スペクトラムの方にはあるということです。

以上、発達障害の中でも特に理解されにくい「特定不能の広汎性発達障害」について私の経験を含めてまとめてみました。(一部アスペルガーについてもかいましたので、混乱される方もおられるかもしれませんが、すみません)

本来であれば、私は平成24年1月に、社会福祉士と精神保健福祉士の国家試験を受験予定でしたが、体調不良でスクーリングや実習が数日不足したために、1年受験が先に伸びてしまいました。

今はどこの大学でも多くの、アウペルガー、特定不能の広汎性発達障害、その他の発達障害を持っている方が学習をしています。

しかも、その中で不登校になったり、学習困難となって困っている人が沢山います。そのような学生さん達への支援策として、各大学では精神保健福祉士を雇い(多くは非常勤)、従来の心理的カウンセリングのみの学生相談から、福祉的視点も持った学生相談へとサービスを手厚くしているところが増えています。病院を紹介したり、アパートの管理人さんとの話し合いをしたり、日常生活でkまっている部分の支援です。

発達障害については、その原因や治療方法、対策が十分に研究をされておらず、各現場や家庭で困っている状態が続いています。

アスペルガー、特定不能の広汎性発達障害、ADHD、LDなおでゃ「軽度発達障害」と呼ばれ、「軽度」とつくために、困り毎があってもあまり重大なことと思われにくいんです。

そこがつらいところでもあります。

また、発達障害のために社会適応がうまくいかない、そうして不登校になって知る、と言うような場合には、特に思春期から青年期にかけては、統合失調症を発症している場合も考えられます。

もともと思春期から青年期にかけては、統合失調症の効発時期ですが、発達障害というベースがあると、それが更に起きやすい、とうことです。その他にも鬱病が発症しやすいという研究もあります。総じてストレスに対する対処の力が弱いために、不愉快なことや不安なことが直球となって、どんと心の中に投げ込まれてくるのをうけとめられない、または、うまくよけられない、という感じでしょうか。

ですから、発達障害のお子さんの対応では、学習・社会生活について無理がない、しかし本人ががんばれるところはがんばる、というバランスを見ながら、しかったり、怒鳴ったりすることは極力控え、本人のわかる話し方でカードやシールなどを用いた「行動療法」「応用行動分析」、知的にかなり高い場合には、その悩みを聞く、等状態に合わせたストレスの起きにくい緩急を用意することも、大人の役目だと思います。

少しずつではありますが、教育、福祉の現場では支援体制ができつつありますし、実際に教員である私も何らかの力になりたいと思い、学習をしています。

発達障害の可能性があるかた、その家族の方、支援者の方、それそれの立場で、様々な思いはおありだと思いますが、私としては、すべての子供達、学生さんが、その困難な状況に負けずに、「その人にとっての得られる最高の幸せ」を手にすることを願っております。

            長い記事をお読みいただき、ありがとうございました。

特定不能の広汎性発達障害の困難さ 4

学習量が増え、同時に複雑になっていくと、ワーキングメモリーの弱さ、小ささが、増えてきた学習を吸収して処理することができなくなり、それが時にストレスとして、発熱やずつうを引き起こしていきました。

入れ物にたとえると、ワーキングメモリーが小さい人は、小さなお茶碗をもっており、それに次々におかず(学習)を盛りつけられるために、食べるのが間に合わず、消化、吸収も不十分になる、という感じです。(考えただけでも、うっぷとなりますね)

わーキングメモリーを鍛える方法は開発されていません。

特徴の一つ、「見通しをつけるのが弱い」、ということはこの「時間にたいする概念」が弱いことを意味するために、提出物の遅れやテストの準備が間に合わない、そしてそういった生活面だけではなく、学習面でも歴史の理解や記憶、国語の話の展開の前後関係などがごちゃごちゃする、といったように多様な困難さを引き起こしていくのです。

それが、友達との間では、物を貸した、かさないなど、小さな事からトラブルが発生すると、「あの人は嫌いだ」という「こだわり」がうまれてしまい、学校へ行きたくない、自信をなくす、というような事に影響が広がってしまうことが少なくありません。

軽いが故にわかりにくい「特定不能の広汎性発達障害」は、個性と呼ぶには困難が大きく、障害と言うには、軽くてそう呼ばれるのに抵抗がある、といったある意味でとても難しいものです。(障害という言葉そのものについての議論が現在、各地でなされていますが、今回はICD-10,および各種法律に基づいて、漢字で障害と表記をしています)

前回のブログ記事「大人のアスペルガー」に出てきたAさん、Bさんが、ともにこのような経験をしてきた(複数の方の事例を混ぜています)、と言う話で、彼らは診断はついていないものの、アルバイト先や高校時代に周りの人との関係でトラブルが頻発した理由のひとつとして、そのこだわりや場の空気を読めない、見通しをもてない、ということがあるようでした。

特にBさんは、「空気が読めない」特徴が、検査中の行動や発言からも読み取れました。

特定不能の広汎性発達障害の困難さ 3

そのほか、重要なこととして、時間概念の弱さもみられました。

保健室で、何気ない会話をしていると、「時間概念」が非常に弱く、昨日、一昨日、1週間前の出来事と、現在のこととかぶってきて、「今」のことを話しているのか、きのうのことか、1週間前のことか、私が整理しながら聞いていてもわからなくなることが、しばしばです。

時には、昨日の話をしているのに、そのまま、数年前の話にスリップしていき、そこから更に想像の世界へとんでいってしまうこともあります。そうなると、どこまでが事実で、どこからがファンタジーなのか、気をつけて聴いていてもわかりません。

これは、他人から見ると「嘘つき」「妄想」と言われることの原因となります。

時間概念の弱さは、未来についても同様で、「明日までに提出」の課題があっても、それまでにどれくらい時間があるのか、「1週間後」とどうちがうのか、急がなければならない提出物はどれか、といったことの混乱がありました。

友人や家族とのいざこざが会った倍、内容を時間にそって、順番で聞いていきますが、そこでの関係性が不明瞭で、話が飛ぶのを元に戻しつつ事実を聞いていく、という感じです。

(逆に、目で見てカメラのように文字を覚えてしまうタイプの子は、人名も年代もするっと覚えて、歴史博士、とか、カレンダー博士などと言われていました)

日常生活では、カレンダーを使って、具体的に日にちにスケジュールを書き込み、確認をする 、といったような対応をしました。毎日カレンダーを見て、あと何日で、レポート提出か、テストかを日にちを数えて確認をするのです。

日前の出来事と今がごっちゃになるのですから、1000年前と800年前、100年前のこともどれが先で、どれがあとか、歴史は混ざってしまいます。

しかも歴史には人名、事件の名前、時代の名前「など、難しい漢字が沢山出てきますから、漢字が苦手、ということも相まって、なおさら苦手感を持ってしまいがちでした。

このような時間概念ですと、歴史の「○○時代」と「△時代」ではどちらが古いのか、と言ったことなどはごちゃごちゃでした。江戸時代の後に奈良時代が来たり、現在が明治時代だったり、というような混乱が見られます。授業の一部が頭に残ること、現代との関係性の把握がよわいことが原因です。

それに加えて、一般知識の習得が不十分な場合、特定の範囲の知識はあっても、常識的な知識がみについていないこともあります。そして独自の世界の独自のルールで(つまり、こだわり)で物事を判断したり対応しようとするため、本人はいらいらしてしまい、周りからも、融通が利かない、細かいことをうるさく言う、などといわれて敬遠されることになりかねません。

空間の概念も(人によりますが)弱い子供が目立ちました。

空間概念は、数学の図形問題や体育でゴールと自分の立ち位置との関係の把握、人との距離(べったりくついたり、妙に離れたり)そして、地図の見方や漢字のへんと作りなどとも関係があります。

このようぬ、時間、空間概念が弱いと言うことは、約束の時間に遅れる(逆に絶対に遅れなくて、遅れる人を激しく避難することもある)、物をなくす、提出物が遅れる、出かける間際になってあれこれあわてる、どこに片付けたのか覚えていない(反対に、しっかり覚えていて、必要以上によく覚えている子供もいます)、など学習のみならず、日常生活でも困ることgたくさんあるのです。

一口に広汎性発達障害、といっても様々なタイプがあり、個人差が大きいのですが、ほぼ共通するのは、「不器用」「時間・空間概念の弱さ」「奇妙なアンバランスさ」「こだわり、または頑固さ=固さ」などです。

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村       

特定不能の広汎性発達障害の対応の難しさ 2

  続き

私自身もこのようなタイプのお子さんを毎年1,2名、何ヶ月間か保健室で、預かっていました。保健室登校であったり、部分的に保健室で学習したり、と方法は様々でしたが。

大体共通するのが、音に過敏、人の多いところは嫌、昼食時は様々な臭いがまわるので、辛い、電車のがたんがたんという音が嫌、でも電車のレールはまっすぐだし好き、気に入った言葉があると、ところかまわず文脈を考えず使う、漢字や因数分解の式をノートいっぱいに1時間中書き写しても、一つも覚えられない、といった困りを持っていたことです。

例えば、「ご愁傷様」「弔問「正当防衛」といった言葉を知ると、大発見をしたかのように、大笑いをして、誰彼かまわず言ってしまう、具合が悪くて保健室に来ている生徒に、「ご愁傷様」と声をかけて一人で笑っている、等、言葉のリズムや珍しさに夢中で、いまここで言っていいかどうか、という判断をしなくなってしまうことがありました。(これは結構困ります。)

このことは、生活上大変困ることです。このような場合は、その場面をとらえてすかさず、丁寧に使っていい言葉とまずいことば、言葉の使い方の話をしっかりと繰り返していきます。

逆に、一度すぽんと頭に入ると、その言葉を繰り返す、という特徴がある子には、「勝負は時の運」、「負けるが勝ち」、「怒ったら負け」、「ぶつかったら、失礼、という」などと格言やことわざでゴロの良い物をつかって、対人関係のマナーを教えることも有効でした。

また、黒板をノートに書き写すのが遅くて、いつも間に合わない、文字の棒や点が数が合わない、等学習上でも困りのあるお子さんが多く、その場合には黒板を書き写す「作業」で終わってしまうために、「プリント」を後で特別にもらう、等の配慮をお願いしたこともあります。

Dscf0407_9 Dscf0404_9

しかし、このような子供達は、一応会話はできるし、読書好きでいつも本を読んでいる、または絵を描いている、難しい言葉を知っている、制服や髪型がきちんとしている、といったことから特に学校で問題となることはありません。(パニックを起こす場合は別です)

教員もどこに問題があるのかわからない、と言った状態ですから、普通にどんどん課題を出し、他の子と一緒にすべての教科をやっていました。

ところが、学年があがるにつれて、内容が難しくなり、黒板を書き写すだけでも時間がいっぱいとなり、学習について行けなくなって、あるいは友人関係で躓く、ということから登校を渋りがちになっていくことがあります。

漢字や単語テスト、歴史の年代、人物名は特に苦手で、数学も図形・文章題は問題を読むことでいっぱい、といった感じです。

読んだ本の内容を聞いても、人物名や自分が気に入った場面、台詞は覚えていて、それこを繰り返しいいますが、話の前後関係や人物の感情、ストーリーの説明等が上手ではありません。

(文部科学省の不登校の調査では、不登校の原因として考えられることの中に「本人の持っている特徴」というような項目があります。それが不登校の原因の多くを占めています。もちろん、学習の遅れや友人関係も原因としてあげられていますが、それらの中にも、「本人の持つ特徴」が根底にある可能性が否定できません。)

いつになったら物になるのかしら、と思った方、応援のポチをお願いします。

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村       

特定不能の広汎性発達障害の対応の難しさ 1

引き続き、発達障害の記事です。苦手な方はスルーをしてください。

特定不能の広汎性発達障害、という診断名があります。

これは、ICDー10という、国連の世界保健機関WHOが定めた病気の分類によりつけられるものです。

心理的発達の問題は、F80番台というコードで分類されており、これは国連加盟国で共通のものです。厚生労働省へだす統計や、障害手帳の診断書はこの分類に基づいて書かれます。

(他にも精神疾患分類には、DSM-Ⅳ、というアメリカ精神医学界のものがあり、有名です)

F80番台の中、F84番台全体は、広汎性発達障害、という枠組で、

F84.0は小児自閉症

F84.9は広汎性発達障害、特定不能のもの

    という名称がついています。

Dscf0400_9 Dscf0410_9

この本2冊が高い!!!や っと買いました

この分類は、原因ではなく、状態によってつけられるものです。

例えば、風邪であっても、「鼻水が出るだけ」のかぜもあれば、「肺炎」までおこす風邪もあること、また、その鼻水も、風邪なのか、花粉症なのか、原因は様々、だと言うのと似ていて、原因は別として、「こだわりを持つ」「人の気持ちを察することの弱さ」「見通しを立てるのが苦手」という特徴がある、状態を指している言葉が「広汎性発達障害」です。

「特定不能」の広汎性発達障害は、自閉症の仲間の分類に入っていますが、自閉症に見られる特徴がすべてそろっているわけとは限らないために(多かれ少なかれありますが・・・)、周りからは「妙な子」というように思われたり、当人が孤立しがちになっても、教育現場でも理解がされにくいものです。

つまり、この障害(?)をもつ子供は、学習や生活で自閉症と同様の「こだわり」「興味の範囲の狭さ」「感覚過敏」「見通しのつかないことが苦手」「人の気持ちを考えることが苦手」といった特徴が多かれ少なかれあります。

しかし、その特徴があまり目だたない、人目をひかない、知的な遅れが見られない、といったことから、「変わった子供」「扱いにくい子供」として、こどもの性格や、時には家庭環境、育て方やしつけの問題として扱われてしまうことがあり、その結果更に本人や家族を苦しめることになってしまうことも少なくはありません。

精神・心理の病気や障害は、どこからが病気や障害で、どこまでは健常、といった区別がばっさりとできる物ではなく、グラデーションのように、だんだんと障害、病気の色が濃くなる、というものです。

特定不能の広汎性発達障害も、だんだんと自閉症の特徴が色濃くなる、といった「スペクトラム」にたとえて、「自閉症スペクトラム」という言い方もします。

つまり、自閉症の特徴が多少あるけれども、それが個性の範囲でおさまるものか、学習や生活に困ることがあり、何らかの手だてが必要なものか、というところで、診断がつくか、つかないか、というように分かれていきます。

しかも、この特徴には個人差が大きく、中には学力が高く、自分から積極的に人に関わらないおとなしい子でトラブルを起こすことのない子は、集団場面で苦しさを感じていても、周りからは、それと気がつかれないままに高校までの学校生活を過ごし、大学へ行ってから教室移動や授業毎にクラスの顔ぶれが変わる、という状態について行けなくなり、大学生の不登校や、就職の際に自分から動くことが難しい、と言う社会生活の問題が出てきて、

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村       障害が表面化することもあります。

2011年12月30日 (金)

大人のアスペルガー ?

心理テストのまとめをしています。知能検査と性格検査のまとめです。

知能検査で、認知機能の偏りが非常に大きい人が2人いました。二人とも成人です。

10人ぐらいの知能検査をまとめると、たいがい一人ぐらい、知的能力のバランスがきわめて偏っている人を見ますが、今回はその偏りがかなり大きく、日常生活も大変ではないかと思うぐらいでした。

また、性格検査では、知的には高そうだけれども頑張りすぎていて、全く融通が利かない、一人で空回りしている、という疲れそうなタイプの人や、逆にがんばりがなく、すぐにあきらめて楽な方へ転がる、という人もいました。知的水準が平均ぎりぎりで、非常に頑固な人もいました。

若い人で頑固で知的にふつうか、平均いかの場合には、いわゆる「扱いにくい」という状態がおきることがあり、職場などでもめてしまうことがあります。

本当に人様々ですね。

大人用の知能検査「WAIS-Ⅲ」は、ウエクスラーの作成した、3種類の年齢別知能検査のうち、成人用に作られた物です。子供用のWISCは、現在第4版まで改訂されていますが、成人用は第3版です。

知能全体を一つの「指数」で見るビネー式と異なり、知能と呼ばれる部分を、各機能別に分解して、どこの部分が強いか、あるいは弱いか、という認知機能の中のバランスを見ることができます。

今回は、偏りが目立った2名はともに優秀な方達でした。

ごく一般的な平均知能指数は、100を基準にします。それから見ると、

Aさん「平均知能指数が140と、大変優秀な方」と、Bさん「平均知能指数130で優秀」でした。

二人とも、言葉や知識は優れているのに、「ワーキングメモリー」、「作動記憶」と言われる、何か作業をするときに一時的に記憶を保管しておく機能がボコンと落ち込んでいる特徴がありました。要は「応用」「臨機応変」「初めてのこと」に弱いと言うことです。

ワーキングメモりーはパソコンのメモリーのイメージを持ってもらえばわかるのです。

パソコンの、ハードディスクの容量が大きくても、メモリーが少ないと動作が遅く、フリーズしたり、大変使いにくいことはご存じの方も多いと思います。

WAISには、知識、理解、数字の暗唱、数字の逆唱、話作り、記号の書き写しなど、いくつもの検査(全部で14)ありますが、その中の一つか、二つだけ、極端にできていないのです。

全体的なIQは140や130でも、その弱いところは80くらいでした。

普通ならば、黒板の板書を書き写したり、会話のなかで出てきた話を聞き漏らしたり、間違えたりすることがおおいのでしょうが、この二人は全体の能力が高いので、それが弱い部分をカバーしている、ということが想像されます。

特にAさんは、頑張ってカバーしているのがわかります。

Bさんはいわゆる「場の空気が読めない」、つまり想像力の部分が弱い人で、絵を並べてストー^リーを作る、あちこちに細かなミスをする、計算や言葉の繰り返しの問題ではふるえるほど緊張をする、というように「臨機応変」が課題だと言うことが、テスト中の態度からも見られました。

これらの行動観察や生育歴から、二人ともアスペルガー症候群の可能性が出てきました。診断は心理はおこないません。物事をどのようにとらえて処理するか、といったことの特徴を見るだけです。

・机の上の学習能力は高く、その学習内容を保持しているが、得た知識や記憶を応用する力が弱い。

・いま、何が最優先事項で、何を後にするか、といった判断ができない(Bさん)その結果、トラブルが起こる。

●以上の検査結果、観察から推測できること。

認知の部分的な落ち込みが生活にも影響を及ぼしている。(Bさん)

学校生活やアルバイトでの失敗(言われた指示が理解できないために怒られた、等)などをくりかえした。

能力を十分に発揮することできない状態である。

そのために、自己不全感がある。自尊感情も高くはなく、自己概念の未熟さが見られ、年齢に比べて社会適応がうまくいかない様子である。

●対応策(Aさん)

優秀な部分が多いので、安定した人間関係、突発的な出来事の起きにくい、つまり「調整」「応用」を次々に要求される事の少ない場所で、知的な仕事が本人の能力を生かしていけるであろう。

自分である適度対応策を工夫しており、メモや録音で大事なことを記録している。

そのような工夫ができるので、職場でも本人のやり方を認めてくれるところがよいだろう。

翻訳、図鑑作成、エンジニア、研究者などが考えられる。

知能検査や人格検査、その他の心理テストは「レッテルはり」の為ではなく、その人の持っている能力や困り毎を改善する、生活しやすくする、といった「結果を生かしてよりより生活を送るための方法を考える」ためにおこなうものです。

検査には正確におこなうための技術と、観察力、洞察力が要求されます。

また検査結果はそのときの状況で、ある程度、変動しますので、1回の結果だけを見て、決めつけをしないこと、それがとても大切です。

特に子供の場合は、発達途上にあるため、学習効果や経験が力を伸ばすこと、気分や社会生活の不安などが、検査結果をさゆうすることを考慮して、いくつかの検査を組み合わせておこないます、

むろん大人も1種類の検査だけではなく、複数組み合わせて、多角的に見てアドバイスをするようにします。

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村       

2011年12月29日 (木)

ガーガークエスト 消えたキャンディフラワー 3

会場は大騒ぎ。キャンディフラワーがやられた!?

すぐに見に行くと・・・・

1324903928709_18772 ない、確かにない、テーブルブッシュも、笹も、そしてキャンディフラワーがない!!!!!

スノーマンはぐたっとつぶれ、ろうそくや魔除けの玉は変化無し。

いったいどうやってガーガーが侵入したんだろう?足跡もなし。

ショックで倒れるエリス。

魔女「メーデルじゃ、こやつがガーガーを手引きしたんじゃ。ガーガーが食べている間、コイツはここで、皆の気を引きつける役だったのだ!そうじゃろ?」

メーデル「疑うのならば、まず、目撃者をさがしたらどうでしょう?」

ネコ好き「さっき、エリスの神社ネコが、みゃーみゃー鳴いていたぞ」

鳥好き「そういえば、ぎゅぎゅっているガーの音が聞こえた」

エリス「(頭をかかえながら)どうしてすぐに教えてくれないんですか?」(泣きそうになりながら)

メーデル「ここで争ってもいてもしょうがないでしょう。私といっしょにガーガークリーナーをとりに、ダスカンダルへ行きますか?」

エリス「でも、あなたは機械の体をくれる星に行くのでは?」

メーデル「機械の体をくれる星は、アンドロメダ大星雲。ダスカンダルは大マゼラン星雲です。機械の体をくれる星へ行く途中で、ロマンスカーに乗り換えてすぐにダスカンダルですから、途中で寄り道すればいいだけ。」

エリス「キャンディフラワーも取り戻せますか?」

メーデル「それは難しいでしょう。ガーガーの胃袋に入ってしまったから。」

ネコ好き「じゃあ、行っても意味がないような気がするけれど・・・」ぼそぼそと。

鳥好き「今後ガーガーの被害を防ぐためには、必要だと思うよ」ぼそぼそと。

魔女、賢者達はひそひそと声を落として相談を始め、鳥好き、猫好きのグループは下を向いて黙ってしまいました。メーデルの正体と、その意図がわかりません。

だれも決断をしないため、エリスは自分が行こうか、と考えました。ガーガーの胃袋で消化される前にガーガーを見つけ出して、キャンディをはき出させれば・・・。それにはガーガーを探す探知機のようなものが必要だし、でもそれはないし・・・。迷っていました。

メーデル「999が出発する時刻です。皆さん、どうしますか?」

エリス「どのくらいの期間、かかりますか」

メーデル「大マゼラン星雲までは15万光年。約10日間です。999で大マゼラン星雲までいき、そこでロマンスカーに乗り換えて3時間で、ダスカンダル星です。

ロマンスカーの赤白rise型しかダスカンダルには着陸できないので、急がないとRISEが引退してしまいますよ。」

41d87ed3a59b39fdae5b1ef511d861                    M31_0810011

エリス「では一緒に行きます。もう一人だれか、このがーがークエストにはいってもらえませんか?鳥の勇者さん、お願いします。」

皆顔を見合わせて目をそらすばかりです。

すると、外から「行きマース」という元気な声がしました。

エリスの妹の「エリコ」でした。                         エリコ

220x300エリコ「姉ちゃんは、ドジだから私も行きます。」

エリコ「メーデルさん、電車賃はいくらですか?」と財布を開けて訪ねるエリコ。

メーデル「おーほほほほ。おもしろい子ね。電車賃はもうもらったわ。」

皆「えっ!?」

メーデル「あなた方の勇気よ」ニコニコとほほえむメーデル。

エリコ「よかったね、おねえちゃん。じゃあ、カメラと歯ブラシもって、すぐに999にのろう。おやつは後でキオスクでかって、あの、駅弁もありますか?」

メーデル「あるわよ」にっこり。

                                       続く

結末がつくんだろうか、と不安な方

応援のポチをお願いいたします。

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                  

ガーガークエスト 消えたキャンディフラワー 2

神社でガーガー退治のヒントを頂いたエリスは、急いで家に帰りました。

ネコでガーガーを追い払う、これにはみんな賛成してくれるでしょう。

しかし、急にエリスは、はっ、と気がつきました。

エリス「う~ん、ネコは名案だと思うけれども、ネコでガーガーを追い払えるぐらいならば、今まで、ガーガーが国中を荒らす事はなかっただろう。ガーガーは怪鳥だし、きっと魔法か何かが使えるのだろう。ネコだけではダメかもしれない・・・」

エリス「魔女様にもらったクサイエサやしょっぱいエサについても、もっと研究した方がいいかもしれない。ここは、じっくりとガーガーについて研究をして、それから対策を練った方がいいみたいだ。」

そこでエリスは、ココログ国王に頼んで、国中から、鳥をよく知る人、ネコに詳しい人、怪物に詳しい人、魔女や、魔法使い、勇者、賢者などを集めてもらい、エリス村でガーガークエストの大会議を行うことにしました。

鳥名人は、「ガーガーは飛ばない、走らない、歩いて来て、花や生け垣など高級品を食べて行ってしまう。人はおそわない。突然現れ、突然消える」と報告してくれました。

また、「ガーガーの数は不明。でも同時にあちらこちらに出現するから、複数いると思う。鳥なのに歯があるから、原始的な鳥だろう。歯がある、といった恐竜の名残があるから、きっと凶暴だろう。花を食べているだけならば、退治することもなく、そっとしておいたらどうか」という、ちょっと逃げ腰の意見も出ました。

1153               ★他の鳥は、空を飛ぶ。ガーガーはあるく。しかも速い。

 1154  ★ガーガーは、鋭い歯が口中にある。

  ★羽が小さいから飛べない。足が太く、歩くのに便   利。どこに巣があるのか、いつ卵を産むのか、すべて謎。

1149

ネコに詳しい人は、「この国のネコは、三毛猫と黒、白の3種類」

「どのネコもおとなしくて、のんびりしているから、ガーガー退治にはむかない。それに、ネコがガーガーにかみつかれたら可哀想だから、ネコ作戦は反対である」とこれまた、逃げ腰。

次に、魔女、魔法使い、賢者達は、

「エリス村の魔女のくれた、しょっぱいエサ、クサイエサを有効に使うこと。神社でもらった三毛猫も何かの役に立つはず」と言うだけでした。具体的な退治方法は教えてくれません。

9649651150 

話はいっこうにまとまりません。

皆、ガーガーに関わり合いたくないようです。

また、決め手となる対策も思いつかないようです。

だんだんと参加者が何も言わなくなり、エリスも、どうしたらよいか、困り果ててしまった、そのとき、

ばたんとドアが開き、一人の美女が入ってきました。

見事な金髪で、黒づくめの服、どこかで見たような・・・・?

メーデル「私は、イスカンダルの、あ、違ったわ、私はメーデル。」220x300_me_2

メーデル「鉄朗と供に銀河鉄道999で、機械の体をくれる星へ向かって、旅をしています。

     ココログ星で降りてみたら、皆さんが大変困っているという話を聞いて、やってきま

     した。」

鳥名人「メーテルではなく、メーデルさんですか?・・・。でもどうやってガーガーを退治するのですか?」

メーデル「その答えは、大マゼラン星雲のダスカンダルにあります。私と一緒に、ガーガークリーナーを取りに行きますか?」

魔女「このものは、ふきつじゃ~ 、だれもこの話に耳をかすでない」

会議場が騒然となったとき、一人の村人が真っ青な顔で飛び込んできて、叫んだ!

村人「たいへんだー、ついにやられた、

          キャンディフラワーが食われた!!!」

                                 

                                          続く

★まったくしょうもない記事書いて、と

思ったかたも、思わなかった方も、よろしく。

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                  

2011年12月28日 (水)

ガーガークエスト 消えたキャンディフラワー 1

ここは、ココログ王国の首都の外れ、少し山がちの場所です。

ここには小さな村がふたつあり、皆まじめに農業に励んでいました。

村の名前は、エリス村、kiyoe村です。村では主にお花や生け垣など、園芸用の植物を育てていました。

大金持ちはいないけれども、生活に困ることはない、穏やかな村でした。

たまに村祭りのくじ引きで、何かあたったり、ビンゴでろうそくが当たる程度がささやかな娯楽の村でした。

しかし、ココログ王国には、「ガーガー」という怪鳥がどこからともなく現れて、畑の作物や、生け垣、花芽を食べてしまう、という恐ろしいことがあり皆困っていました。

しかも、この目立たない村には、大切な宝ものがあります。

エリス村には、100年に1回しか実がならない、幻の花、世界中のあこがれ、「キャンディフラワー」があるのです。

今年はその100年目、

キャンディフラワーをねらう悪者を見張る仕事が大変でした。

ココログ国王の命令で、隣村のkiyoeさんも、毎日の見回りに来てくれました。

1324878029237_13560

みわまわりよ~し。異常なし。

kiyoe「ねえ、ガーガーはキャンディフラワーをねらっているの?」

エリス「多分ね。なにしろ100年に一回の花だからね。」

エリス「でもね、それ以外でもある日突然、ガーガーって聞こえてくると、お花がなくなっているの」

エリス「今までに、100万円のテーブルブッシュ2個、300万円の△ブッシュ2個、200万円の笹2個が食べられて、損害がすごいよ。被害額は1億円以上だね。」

kiyoe「化け物は大きいとか、多いとか?」

エリス「足跡から見ると多くはないし、小さいね。でも目撃者の話では、すごく大きな口を開けて、テーブルブッシュブッシュをがばってたべるって。」

エリス「それにね、ごちそうさまでした、っていうスタンプを残していくの。まったく悔しいよね」

kiyoe「うわーこわい。人間をおそうことはないの?大丈夫なの」

エリス「今までのところ、植物、しかも見栄えが良くて甘い植物がやられているみたい」

雨が降り始め、kiyoeさんが自分の村にかえりました。1324903296795_10664

エリスは心配で、ろうそくをつけ、手に杖を持って、怪物が来たらやっつけようと構えていました。そろそろ他の作物の種まきもしなくてはなりませんし。

そこで、村の四隅に花火をおいたり、池を作ったり、バラの花をうえたりして、ガーガーが村に入らないように、工夫をしました。

エリス「キャンディフラワーは、世界中でここにしかないって本当かな?」

「もっと他にも色違いであるんじゃないかな。」

エリスは、キャンディフラワーを守りながら、これがもっと増えたらいな、と密かにキャンディフラワークエストを考えていました。

ある日、いつものように「つぶやき新聞」や「IP新聞」を読んでいると、あちらこちらにガーガー被害の記事が載っていました。

被害者は悲しんだり、中には怒って「焼き鳥にしてやる」と書いている人もいて、ガーガーの被害が国中に広がっていることがわかりました。

エリスは考えました。

エリス「ガーガーは、1羽なんだろうか。これほどあちらこちらに出没するんだから、群れがあるのかな」

エリス「それとも、瞬間移動であちらこちらに次々に行けるのかな」

ガーガーについての情報を考えていたとき、ふっと悪い予感が・・・。

外に出ると、ろうそくが消えています。

急いで池を掘り、フロートろうそくを使おうとしましたが、池には浮かびませんでした。

また、頼みのつな、花火が終わってしまいました。

もう村を守るのは、噴水と魔除けの飾り玉だけです。

次の日、エリスは、村の魔女様にガーガーからキャンディフラワーを守るための相談に行きました。

魔女様にミカン130x175を差し上げて(ミカンが大好き)、用件を話すと、魔女様が、「クサイエサ」「しょっぱいエサ」「スノーマン」をくれました。

魔女「これは、強力な魔物を呼ぶことのできるエサじゃ。そして、スノーマンは、見張りをしてくれる。もう心配はいらんぞ」

エリスはそれを聴いて、大喜びでkiyoeさんに連絡をして、村に魔物とスノーマンがくるから見てほしい、と頼みました。

kiyoeさんも喜んですぐに来てくれることになりました。

魔女様からもらったクサイエサ、しょっぱいエサを村の畑にまき、スノーマンを呼び出すアイテムボックスを開けると・・・・・。

1324878753665_11320_2 怪物2頭はすぐに来て、あっという間に行ってしまいました。

スノーマンは、なんだかぐたっとしていて、見張りができるのか心配になりました。

エリス「魔女様にガーガー退治に、コノ怪物達ではかなわなそう、と言った方がいいかな」と内心思いました。

そこで、エリスは、とろけたスノーマンに後を頼み、今度は神社にお参りに行きました。

エリス「どうか、神様、ガーガーから村の作物や、国宝キャンディフラワーを守ってください」

エリスは一生懸命にお願いしました。

おみくじをひくと、「小吉」でした。                                    

そして、いつの間にか、頭の上にはリスではなく、三毛猫がのっていました。

エリス「そうか、ガーガーは怪鳥だから、ネコで追い払えばいいんだ!」

270x285_2011_12_27_01_40_13 220x300_9

奥山の正月準備 豆餅やら花やら

続きです。

茨城の伯母さんが、豆もちを送ってきてくれました。

昭和4年生まれの伯母は、一人暮らしです。茅葺き屋根の農家に住んでいます。

Dscf0381_9_3 Dscf0382_9

豆もちは、大豆、青のり、ごまを入れて丸太型に整形します。

それを切ると、小判のようになります。

右は、母の手作り蒟蒻です。

庭のこんにゃくいもをすり下ろして、炭酸ナトリウムを入れてつくります。

刺身蒟蒻として、わさび醤油で食べるととても柔らかくて、おいしい。

Dscf0385_9

玄関のクリスマスリース、兼お正月飾り(父作成)は、以前よりも実が増えて、下に長くなり、玄関の床につきそうなぐらいになりました。

Dscf0383_9_2

玄関内の生け花は、赤い花や実でいっぱい。母が息子の結婚式の時の花の容器に、めでたく沢山入れたようです。

******************

Dscf0386_9                               こちらは、門飾り?

かなりシンプルなリースです。(父作成)

Ori_chart

豆餅と蒟蒻を見ると、年の瀬を実感する私です。

空には、オリオン、大犬、子犬が豪華に輝きいています。星空を見ながら、来る年の平穏を祈りました。

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                  

スーパービジョン

うふふふ・・はあ・。

心理テストのわからないところを持って、スーパービジョンをうけました。

精神科の病院に勤務する心理の専門家の方と、大学の教授が私の心理のスーパーバイザーです。今回は病院勤務の方のほうにいきました。その病院の庭には、これからぼこぼこに指摘されるであろう私を慰めるため?のツバキがきれいに咲いていました。

Dscf0379_9 Dscf0377_9Dscf0349_9

  ツバキが咲き乱れる精神科の病院の中で、

ひたすら、心理テストの確認と、そこから読み取れる情報の整理をおこないます。

私が書いた所見を徹底的に見直してもらいました。

スーパーバイザー(指導者)は、私よりも若い方で、びしびしビシビシ・・・と。

「う~ん、エリスさんは(多分)、頭は(多分)悪くない(だろう)、作業も速いんだけど、あっちこっっちこぼして歩くね。(つまり、ざつっていうこと)ここ計算間違いあるよガガーン!

「あ、それから、これは、○か△かわからない。きちんと書くようにビシッ」「ここの時間はかり方が変。鬱病の時期だったの?」ガーン。

**************************************

近隣の病院の情報などもきいて、3時間で終了。これで年内の外部学習は終わり。

あとは、それぞれの課題をするだ・・・・け・・・・・。

実家へ、向かって走っていると、日が延びてきたのがわかります。   

計算を間違えたり、字を間違えたり、勢いだけで吹っ飛んでいったり、大変な人を受け持ったスーパーバイザーも大変ね、と同情される方も、されない方も、励ましのポチをお願いいたします。

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                  

2011年12月27日 (火)

奥山便り 

昨日病院で注射をして、杖を忘れてかえりそうになるほど痛みの取れた父の足は、夜中に突然いたくなり、今朝起きたら治ってきた????という話だでした。

私は、心理テストの指導を受けに行った後に、山奥の実家に向かいました。

私も昨日、牛を見に行って、調子に乗って歩きすぎたようで、足が痛いです。反省、反省。

山の途中の小川のほとりで、セキレイ発見!早速カメラでぱちり。              

Dscf0369_9 

動きが速く、じっとしていてくれないし、鳥が小さいので、一度見失うと大変でした。

私の後の車が渋滞してしまいごめんなさい。

この2羽は同じ鳥です。

セグロセキレイでいいのかしら? Dscf0374_9

 名前をご存じのかた、教えてください。

  オスか、メスかも教えてください。

    ★迫力あるネコ。大きかった~

Dscf0376_9

 

***************************

昨日撮影した気念ずべき鳥は「ムクドリ」と「雀」でした。

まだ昨日の写真の未公開部分があるので、見てください。   Dscf0347_9

Dscf0346_9

Dscf0344_9  上二枚は、雀のおしり側。

無朝雨で柿のみを食べています。

最後の写真はムクドリ。

1分ぐらい止まっていて、悠然としていました。

雀は夢中で柿のみをためています。

*******************

   小さな命も、大空を自由に飛べる才能を持っている。

 そのよな小さないきものの生きる力をはぐくむ旅が銀河鉄道の旅物語。

691cf1bc166c3b8f605f784c5e4b69

999_2_2

ぽちっと押

してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ  

『懐かし』 2 ブログトーナメント - 音楽ブログ村
『懐かし』 2 ブログトーナメント 優勝しました。見てね★                               

2011年12月26日 (月)

心療整形外科 その2 父の足痛編

ワンコと「サル注意」の場所から戻った私は、足の痛い父と自分の為に心療整形外科に出発しました。

先週の金曜日に急に左足がいたくて歩けなくなってしまった父は、この整形外科(Y整形)で注射をして、痛みがかなり治まり喜んで帰りました。

土曜日、日曜日と足は大丈夫。今日の午後に、急に左足の膝が痛み出しまた歩けないというので、再度Y整形に行きました。

左足の膝の裏を見ると、ペットボトルの蓋ぐらいの大きさのふくらみがあり、押すと少し固い感じです。

医師が「これは○○だから、抜いてしまおう」といって、注射器でその内容物を抜いたところ、どろどろの黄色いゼリーのような液体が注射器1本分とれました。

それでも膝が痛いというので、痛みのポイントと、膝関節に注射をしたら、もう立って歩けるようになり、くるときに使用していた杖を忘れて、歩いて帰るところでした。

私の右腰から右足にかけての痛みは、多少痛んでいる時間が減ってきて、杖で歩ける時間が少し増えてきました。少なくとも家の中をはっていることや、授業中に座っていられないことはなくなりました。

医師の話

・痛みだしたら、すぐに痛みを抑える治療をすること→今回父は、金曜に痛み出し土曜に注射をした。月曜の午後に痛み出し、月曜の夕方に注射をした→いいタイミング!

・痛みの期間が延びると、痛みの記憶が蓄積してきて、治りにくい、

2ヶ月痛いと、回復にも2ヶ月以上かかる→1年以上痛い私は?→治りにくいよ。難治性。

・注射の中身は、歯科治療で使う麻酔薬「キシロカイン」と「ボツリヌス菌毒素」を配合した物。

ボツリヌス菌毒素は、神経を麻痺させる働きがあるので、美容整形では顔のしわ取りにも使用されています。

何年も「脊柱管狭窄症」のためにしびれや、時には痛みに悩まされてきた父。大学病院では手術以外に治療法がないから、手術しないならもう診察はおしまい、と言われてしょげていました、

でも今日の医師は「手術しなくて良かったよ。手術しても治らないよ」という見解でした。

また「大学病院は手術をするところ、そのための病院だからね」とのことでした。

80才を過ぎた父が手術やその後のリハビリに耐えられるか、下手をするとそれをきっかけに寝たきりになるのではないか、と考えると手術は私も賛成ができません。

何とか保存的療法でだましだましすごさせたいと思っています。車いすでも良いので、外出できる体力と、気力を保つには、痛みを抑えることができれば、それで結構。

本人も痛みが取れればいい、ということでした。

通信制高校の不登校対応のところでも述べましたが、この注射法が最善であるとか、すべてであるとかいうことは私にはわかりません。

しかし、「痛みを取ってほしい」「痛みを半分にしてほしい」といった、痛みにポイントをあてて治療することで、QOLが向上し、食欲ややる気が出てくることは確かです。

そのために、飲み薬、貼り薬、鍼、あんまなどがあります。この痛いところを注射する、というトリガーポイントブロック療法もその痛み止めの方法の一つです。

幸い我が家はこの方法にであい、今のところ、助かっています。

もう一つ、このY整形の特徴は、医師が心理面を大切にすることです。

難治性の痛みの私には、日記を書くこと、うれしかったことをブログに書くことでもいい、と言いました。

父には、正月になるとお酒飲んで、お孫さんが来て、楽しいことがあるから、すっかり治るよ、と元気つけてくれました。

目標を持つこと、楽しいことを考えることで、人間の心身は健康を取り戻すことができることが多いので、その一言のこえかけが大事なのです。

私は今のところ

 ・週に1,2回の痛みのあるところへの注射(20カ所ぐらい)

 ・漢方薬を含む飲み薬

 ・休養、車椅子と杖の使用

 ・冷湿布

この4点で少しずつ、歩ける時間が延びてきているので、気長に頑張ります。

この治療方法は難しい物ではないそうですが、どこの整形外科でもおこなっているものではありません。

痛みがひどいときでも、「痛みを抑える方法がある」と思うと、安心感があります。

痛みというのは、体を「疲れさせ、心まで暗い気持ちにさせてしまう、大変マイナスのものですが、以上があることを知らせてくれる体からのメッセージでもあるので、上手におつきあいしていくのがいいのでしょうね。

Bhum_006

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                  

ワンコの冬探し 初めての鳥の撮影!!

おなかをこわし、昨日は元気がなく、寝てばかりだったワンコも少し元気になり。天気の良い今日は、外へちょっとだけお散歩です。今はぐーぐー寝ているようですが・・・

半径10mの散歩です。(土器の紹介はまた次に。たくさんありますから)

 Dscf0325_9      Dscf0324_9

★居眠り 寝顔アップ! (ひげが白いなあ)  ★芝生でごろん    起きてよ、行くよ。

Dscf0354_9 ********************

落ち葉掃きをしていたばあちゃんにご挨拶。

ば「なんだよ、ワンコよ、どこいくだあ」

ワ「とうちゃんがおまえはダイエットしなさいっていうから、少し鳥を見てくるよ」

ば「サルにあったら、しらんふりしなよ」

ワ「うん」  (少しびくびく)

**********************

源氏蛍のでる小川を通り、2羽のハクセキレイ発見。でもすぐにとびたってしまいました。

次に、もーもー牛の近くを通ると、電柱に「サル出没注意」の看板がありました。

Sarutyuui ワンコは、看板よりも、牛の鳴き声と臭いで興奮して、

わんわんと吠えるが、それ以上近くに行こうとはしない。

勝負にならないからね。(実が沢山ありますが、名前は?)

Dscf0357_9Dscf0329_9

あ、 柿の木に鳥が来た!よ~し、はじめて撮影できるかも・・・・

 隣でワンコは、牛小屋にわんわん吠えて、私は杖をついて、カメラをかまえて、やっと

撮らせていただけた鳥さんです。

    え~と、遠目にはツグミかとおもったのですが・・・。何だか違うような?

    どなたか、この記念すべき初写真の鳥さんのお名前を教えてください

Dscf0344_9

Dscf0342_9

  途中で雀が来たので、写そうとしたら、鳥のおしりだけ・・・これは雀でしょうか?

      どなたか、このおしりの持ち主の名前を教えてください。

Dscf0345_9 昨日の黒猫といい、鳥といい、動物を撮影するのは難しいですね・・・・。でも楽しい出会いでした。

続きは、また次に。

Cma_chart 星座や★の名前のほうがまだわかる私。

昆虫も大丈夫。

でも、木の実や鳥はわからない。

    知らないことを知っていく楽しさ

    銀河鉄道の知恵の旅   Dscf0272_9

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

ここほれわんわん 土器が出た

ワンコが昨日畑のU字溝に落ちました。

そのときに畑に迎えに行った家人Aが「土器のかけら」を見つけてきました。

この地域は、縄文時代中期から後期のはじめにかけて、大きな集落のあった山の下にあたります。

そこで、山の上の集落から、土器のかけらや鏃、石器等が水で運ばれてきて、畑に潜っているのです。

畑を掘っていると小さな土器のかけらがよく見つかります。

以前には、息子が黒曜石でつくった鏃の先の折れたのを見つけてきました。

畑の周りを取り込む山山の中、小さな川の流れの周囲に一大集落がありました。

遺跡として調査されています。

そこの土地が以前開発される前には、遺跡が沢山落ちていたり、掘ると出てきました。

P9250065_9

今から役4000何から6000年ぐらい前のものです。これは遺跡が調査始まる前に、山の地主だった祖父が集めた物です。

黒曜石のやじりや、骨で作った鏃がみられます。

P9250066_9 黒曜石で作った、ナイフ、鏃、使い賭の固まり尚Dが入っています。

黒曜石は加工がしやすく、鋭く割れるために狩りの鏃として使用されました。

このあたりは、フジの近く山梨からの物が多いそうです。

黒曜石の成分や色、破断の仕方でその地域が特定できて、流通経路がわかるそうです。

P9250067_9

磨製石器です。これも縄文時代中期の物です。石を磨いて包丁や斧を作ります。

このほかにも、ツボや土偶などがあり、自宅の棚に入っています。

大掃除で少し埃を払いながら、ひさしぶりに眺めて、縄文人へ思いをはせてみたいなあ。

19201080 縄文人もみたであろう星空。

あんまりかわっていないのでしょう。

人間だけが変わったんだね。

  時を超えてのこる、生活用具の数々

 その時代を忍旅に私をいざなう

999

Sugoine 020_biguru

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

2011年12月25日 (日)

心理研究室の反省会

今日は日曜日ですが、今年4回目の学部生の卒論と、大学院生の論文発表会が研究室でおこなわれ、無事に終了。

これで年内の研究行事は終了。後は各自が冬休み中にそれぞれの課題に取り組みます。

論文提出は年あけて、1月の末。この冬休みが論文の最終おいあげです。(私はまだ提出しない)

その後、大学院生とDscf0312_9研究室の主任教授とで「反省会」へ。総勢8名。Dscf0309_9_2

今年、立派な学会発表をして、賞を獲得した院生(右の人)へ、お祝いの花を贈呈。

Dscf0314_9_2

                 バラと供に、「リンゴ」がはいった花束でした。 

短い時間でしたが、「忘れ物を防ぐ方法」や、「来年の抱負」などを「心理学的に」語り合って、和やかに大人だけの大学院生の時間を過ごすことができました。

お互いの「知能指数」や「知能構造」検査の結果を見ながら、知能構造にあった「物忘れを防ぐ方法」をアドバイスしているのですから、恐ろしいと言えば恐ろしいです・・・・。

研究室には、主任教授の他に、助手のかた、大学院生(博士課程)と、大学生(3,4年生)で合計25名ほど所属しています。

大学院生は自分の研究論文のまとめをしながら、学部生の研究を見たり、統計の質問に答えたり、研究発表の会場準備など、研究室運営の為に様々な事をしていきます。

私のチューターもその仕事の一つです。

私もこれから冬休みは、休養と課題とをうまく振り分けて、ワンコや父や自分の体調を向上させることに取り組みたいと思います。

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                  

ワンコと黒猫 写真は難しい

三男がワンコをお風呂に入れた後、次男がワンコを外にだしたところ、かけだして遊びに行ってしまったとのことでした。

たまにそういうことがあっても、すぐに戻ってくるので待っていましたが、10分ぐらいしても戻ってこないので、「あれ」と思っていたら、何だか家の外がうるさい。

近所の人数人が「畑のU字溝に何かいる」といって、がやがやと見ているようです。

家人Aが見に行くと、我が家のワンコが、U字溝にはまり、出ようとしてぴょんぴょんとはねていたそうです。

家人Aが、うちの犬です、といってU字溝からやっと自力であがったワンコを連れて帰ってきました。

A「コイツ、本当に運動能力がおちたなあ。年だなあ。」

せっかくお風呂できれいになり、シャンプーの匂いがする「お正月用」になったワンコは、木の葉や草の実だらけになってしまいました。

でも、ブラシをかけてもらい、なんとか家の中に。

でもその後も何となく元気がありません。うつらうつらと寝ています。

まだ昨日のおなかこわしが残っているのか、排水溝で疲れたのか・・・。

1月には14才ですから、人間で言えば70才ぐらい。体力も運動能力も落ちたのでしょう。

Dscf0301_9 Dscf0249_9

ワンコが戻り、今日は大学で今年4回目の研究発表会なので、私は出かけました。

その途中で、真っ黒な黒猫を発見!

Dscf0304_9 Dscf0305_9

急いでカメラをだしたものの、それまで悠然と座っていた黒にゃんこは、急に歩き出し、写真を撮ったのですが、石の蔭に入ってしまい、顔が写らずがっかり。

石の蔭から出てくる瞬間をねらってカメラを構えていたのに、シャッターを押した時には、またまた後ろ姿だけしか写らず。

                 つれない黒の君よ・・・・

最近ネコや野鳥を撮影しようとカメラを持ち歩いていますが、ネコは寒いためか見かけないし、野鳥も、気がつくともういなくて、写真にとれません。

動物写真は「待ち」が大事ですね。場所を決めて、じっと待っていることが秘訣なのかも。

きれいな野鳥や動物の写真をブログに乗せている方々の苦労がわかる気がする・・・・・

Ngc869_081030_2

天体写真も、これだけの星団をきれいに写すのは、大変です。

星屋のつぶやき

nakagawa様より

http://y-nakagawa.cocolog-nifty.com/murmur/2011/11/post-8d3d.html 

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

ワンコのおなかこわし

寒いけれども天気がいいので、ワンコを日光浴に外に出しておきました。

その間、急激に足が痛くり、歩けなくなった実家の父を、同じく足の痛い歩けない私が母と整形外科に連れて行きました。

父も私同様に、腰からふくらはぎにかけて16カ所ほど、痛みのあるところに注射をしてもらい、帰りにはだいぶ楽になったようです。

私よりも注射がきくみたいでよかった。

実は大学病院から「もう手術しか方法がないから、手術しないならば、通院してもしょうがない」といわれて、大学病院の通院をやめていたんです。

私が以前少々意見を言った大学病院の整形外科です。

そこで、行く整形外科がなくて、土曜日と言うこともあり、私の行っている注射プチプチと20カ所ぐらいうつ先生に見てもらいました。

注射をした後、帰りには楽になったというので、行ったかいがあってよかった。

今までずっと痛くても、飲み薬だけだったのが、久しぶりに注射で軽くなってよかったこと。

次男も途中から来てくれて、私とバトンタッチ。私はそのまま大学院の授業へ。次男が実家まで送っていきました。

*******************************************

大学院から帰ってきて、ワンコを夕Pb271261方家に入れたときには特に目立つことはなかったけれど、その後に、大量の粗相をしてしまいました。

普通ならば、オシッコやおなかが痛い時にはくんくん泣いたりがさがさと落ち着かないのですが・・。今日はぐったりしていたのかな?

三男に、「このあられが降る寒い日に外に出すから、腹が冷えて下痢になったんだ」と怒られてしまいました。

そして、「明日の朝、風呂に入れるからな」とのこと。

わかった?ワンコ?明日も下痢や元気がなかったら獣医さんのところに行こう。

私「いったいどうしたの?」

ワ「急にでちゃっったんだ」

私「いつもなら、歩き回ったりして知らせてくれるのにね」

ワ「ごめんね」

私「いいよ。おなかが早く治るといいね」

Ro_2

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                  

2011年12月24日 (土)

あわてると思い出す「I LOVE YOU」の歌

世間様は気分うきうきのクリスマス。

でも大学院ではしっかりと授業がありました。

昨日、少しあられやみぞれが降ったようで、朝は車のフロントガラスにあられが貯まっていました。ホワイトクリスマスになるかも・・・・・。でも授業があった。ひ~です

私は年末進行で追い込みの最中。

明日、今年4回目の論文発表会があり、その後にクリスマス会だか忘年会があるので、今日の年内最後の授業と供に、明日はまだ気を抜けない日です。

同時に、知能検査のまとめが途中なので、来週指導を受けるまでにもっとやっておかねばならないが、昨日、計算ミスで知能指数が何と、200を超えるという、ありえない~という事態になって、あわててしまいました。

検査をした人は、かなり優秀な人とはいえ、明らかに私の計算ミスです。

あわててスーパーバイザーに電話をしたら、しこたま怒られました・・・・・。

ロールシャッハテストという「人格をみるテスト」二人分は、何回やっても集計があわず、いよいよエクセルを使って集計しないといかん、とわかっているのですが、エクセルが嫌いで・・・・。それがいやなら「正の字」を書いてやるしかないかも。面倒くさいなあ。特に今は。

エクセルは使えます。

できるけれども、あのあみめのような細かなセルの群れが嫌なんです。

アクセスで入力フォーム作って、データベース化して、それをエクセルに送り込む、何といういい考え!と思ったら、アクセスの新バージョンがなかった・・・・。

これも来週見てもらうことに・・・。なった・・・。ひ~。

中学校、高等学校に依頼した調査の可否の返事ももらっていないし、OKが出たらば、調査日を年明けに決めて、・・・。録音の文字興しも全然進んでいないし・・。

精神科レポートの7通もこれから、雑誌原稿も半分残っているし、寝ているとどんどんたまるのは、脂肪、体重、課題だということがよくわかりました。

こういう状態になると思い出すのが、オフコースの「I LOVE YOU」です。

ファンの中でもこの歌詞は不思議で、何故「ああ早く9月になれば~」よいのか、この先はどうなっているのか、と話題になりました。

まあ、そんなことを言わず、私は「冬至を越せば」「春になれば」と言い換えて、

「ああ、早く ぅ~、春になれば~、あ~あ~、う~、I LOVE YOU」

と心でつぶやいて、        5099950484959   Dscf0293_9

気分をまぎらわせています。

音が嫌いなくせに、好きな曲は大丈夫とは。

                                                                                                                           畑の大根。

サトイモと供に、お正月用のやさいの収穫時期。

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                  

クリスマスと言えば・・・ハレルヤ

クリスマスがくると思い出すのが、中学、高校のクリスマス会です。

カトリックの学校だったので(信者ではないです)、クリスマスはとても大切な行事でした。

2ヶ月ぐらい前から4年生( 高1)は、「ハレルヤコーラス」の練習に入り、それ以外の学年もそれぞれ賛美歌やクリスマスにちなんだ歌の練習を始め、中・高全員での賛美歌練習や、予行練習がありました。

中でも、ハレルヤコーラスと、キャンドルサービスが思い出に残っています。

ハレルヤコーラスは、最初から最後まで「ハーレールーヤー」を繰り返すだけですが、そお繰り返しの中にリズムがあり、女性3部合唱で200人が歌うと、かなり迫力のあるハレルヤでした。高音が出ない私は、メゾソプラノ。

他にも「流浪の民」「旅立ちの歌」「翼をください」など、クリスマス?に合唱がおこなわれたものでした。

キャンドルサービスは、キャンドルをどうやって下にろうがたれないようにしたらよいか、毎年苦労しました、手で持っている間に、ろうがたれて、手をやけどするからです。

また、髪の毛に火がついて、ちりちりになることもありました(丸坊主にはなりませんよ)

それでも、壇上の新譜様のもとから、1学年2名の使徒役が、キャンドルの明かりを頂け医、それを全校に広げていく様は、とても美しく良い思い出となっています。

学校の外でも、友人と田園調布の教会に行き、クリスマスミサに参加しました。ミサの後に提灯を持って田園調布の町中を、賛美歌を歌いながら行進するのです。Img188

この教会は現在も田園調布の町にしっかりと根をおろし、若い司祭さんや信徒さんで賑やかだそうです。

話をもどしますが、行進は寒くて寒くて・・・・・。

途中で提灯が風に吹かれて、中のろうそくの火が燃え広がり、提灯火事になったり、賛美歌の歌声が、近くと行列の最後でずいぶんとずれたり、違う歌を歌っていたり、様々でした。

教会に戻ると、神父様のギターに合わせてクリスマスカロルを歌い、お話をして解散、という大変シンプルな会でしたが、大勢のカップルも参加して賑やかに楽しく過ごしたことを覚えています。                             Fxma_057

バブル期のクリスマスは高級ホテルの夕食だの指輪だの、と日本中が舞い上がっていたようですが、そのようなことは私には全く縁のない世界で、もくもくと本を読み実験をし、演劇を夢中でやっていた、それなりに幸せだったと思います。

「星屋のつぶやき」nakagawa様のブログによると、サンタがフィンランドを出発したか、今はどこにいるのかを確認して追跡する計画がフィンランドやアメリカで、まじめに報道されているそうです。

遊び心のある話ですね。

しかし、楽しむと同時にクリスマスが本来は、平和を考える日であることも思い出してほしいです。

古代ヨーロッパの冬至の祭りがキリスト教徒一体となってクリスマスになったというはなしがあるように、日光や火の赤、冬でも枯れないもみの木、ヤドリギの緑を生命のシンボルとして、

再生と来る厳しい寒さの後にくる春を祈る人々の祭りであったことをわすれられません。

寒さがこれから厳しくなります。

震災で家をなくされた方々に、寒さが少しでも和らぐ日Fxma_065 の多い冬であることを祈ります。

OrionnM45

http://y-nakagawa.cocolog-nifty.com/murmur/2011/11/post-8d3d.html 

                     星屋のつぶやき  nakagawa様よりお借りしました。

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村       

ゆずがごろごろ 冬至の湯

冬至が来た。

1年で一番昼のjかんが短い日。

ゆず湯、カボチャで風邪引き予防をして、これからの寒さを乗り切ろうという日。

風呂にはいって、湯船を見てびっくり。

Dscf0289_9

         でこぼこのめだつ「ゆず」が7個も湯船に浮いているんです。

Dscf0288_9 ゆず湯って、ゆずを丸ごと入れるんだっけ?

ゆずを切って、布袋に入れて、湯船に入れたような気がするんだけれど。

その方が、ゆずの香りが高く出るから。

でみ、ゴミが詰まって風呂に良くないかも。

Dscf0290_9

このゆずは、数日前に三男がばあちゃんところの

裏庭からとってきた物。

とてもごつごつした、岩のようなゆず。

でもほんのり香ります。

**************************************

このところ、全く遊んであげることのできなかった「シェル」。

今日も寒くて、風呂も、散歩もダメだったね。

明日はクリスマス入浴で、ゆず湯をまた用意してくれるらしいから、それで風呂だよ。

Dscf0299_9 私の部屋に入ってはいけないのに、乗り込んできて、あちらこちらを見ている。

右の写真は、私の布団の枕(クッション)にべたっと寝ころんで、目で本棚を見ているところ。

草のみがひどくて、毛玉ができはじめているから、日曜日に総合美容をやろう。

ちょっと、布団が草のみだらけだ何ですが。

Dscf0300_9_3

遙かな美しい星の世界への旅は、日常の旅から始まる。来年も元気にね。

M31_0810011 Pa260936 Thumbnailca6mg51e

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                  

2011年12月23日 (金)

気分障害の診断(結構気分の重い話)

気分障害のセカンドオピニオンのために横浜のクリニックに先日行ったときの話です。

心療内科と、精神科はにていますが、実は専門性は大きく違います。

心療内科・・・・・基本的に内科。喘息や高血圧などの病気の発症に、心理的な原因がつよく関わっているものをあつかう。心身症と言われる病気を扱う。

だいたい、先生は優しく親切な人が多い(らしい)(と、心療内科の先生が言っていました)

精神科・・・・基本的に統合失調症や躁鬱、パーソナリティ障害、不安障害障害を扱う。

    診断名も、診断方法も医師によりといがうことがある。忙しくて数分診療になりがち。

横浜の医師は、心療内科医で、とにかく最低30分は話を聞く時間をとる。30分過ぎると精神療法として、医療点数が上がるので、30分をめどにしている。

そこでは、3種類の診断テストをおこないました。

今までに、数カ所の心療内科や精神科で見学やお手伝い、患者としてかかったことがありますが、初診の診察前にテストをとるのは初めてでした。

診察時に、それrさのテスト結果を参考にして、生活や家族関係を見ていきます。大半の心理・精神的問題には、多かれ少なかれ家族や職場が何らかの影響を与えているからです。

そこで私に言われた結果は

  テスト1・・・うつ病の診断検査   重度鬱病

  テスト2・・・性格傾向検査     感情を出さずに閉じこめている。自己破壊的傾向。

                      高ストレス状態。ストレスが自己内部を攻撃するタイプ。

  テスト3・・・健康調査簡略版    中等度鬱病

だそうです。入院が望ましいぐらいだ、とのことでした

また、医師から「一人で来たの?」と驚かれました。

まあ、電動車いす利用者がよたよたと、50kmも離れた横浜まで一人で来るとは普通は考えないでしょうね。そこに、一つの問題があるわけです。

そういう状態を何とも思わない「家族」のありかたが、まず問題となるわけです。

家人Aは、私がかつて腰を骨折したときも、しばらく外でじっとしていたら?といって真冬に自分は室内でテレビを見ていて、私は外で毛布をかぶって痛みと寒さに震えていましたし、その半年後に転んで膝を骨折して歩けないときにも、腫れ上がった足を見て「忙しいから、病院に連れて行けない。一人で行って」といい、出勤していきました。

私は痛みで歩けないために、実家の父に病院へ送ってもらい、結果は骨折でした。

その他、私の突然の入院時も、「忙しいからこられないから」といって、帰って行き入院中にもう1甲斐来ただけで、その他は実家の親が来て洗濯などを面倒見てくれました。

父親がそのような態度であれば、息子も「父さんが母さんの受診の手伝いをしないのに、何で自分が・・・」という反発も起きてきて、結局私はどこへ受診をするときにも一人で行くので、たいがいの医師から驚かれるのです。

「付き添いはどこですか?」と。

横浜の医師も、「付き添いがいない」事を重く見ていたようです。

私自身は、無理に付き添いを頼んでもこちらも嫌な気分になるので、もう当てにしないことにしています。

先日家出をした息子は謝りに来て、「自分が送っていく立場だから」と言っていましたが、息子にも彼の生活があり、親のために都合を合わせることを強要できせんから、気持ちだけをもらっておきました。

さて、自分が思っていた以上に鬱状態が重いようだし、胃痛もあるので、嫌なことは避けてワンコとのんびりとだら~と過ごし、レポートをぽつぽつ書いていくとします。

来年はすこしはましな年になるかな

今夜は、久しぶりに劇団四季の「オペラ座の怪人」を聴きながら、ロールシャッハテストのまとめをしようかな。オペラ座の怪人は、何回見ているだろう、ロンドンまで見に行ったし、CDやDVDも持っているし。

特に好きな曲は「エンジェル・オブ・ザ・ミュージック」と「墓場にて」です。

あしたは、晴れるかな?

クリスマスは子供も育って、関係がないから、ワンコとひなたぼっこでもしようかな。

Dscf0022_9 Poto_140 四季のパンフレットから。

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ    『懐かし』 2 ブログトーナメント - 音楽ブログ村
『懐かし』 2 ブログトーナメント     優勝しました。見てね。                                                          

2011年12月22日 (木)

ドラえもんランド ドラえもん電車

ハチ公バスの記事を書いていて、ドラえもん電車のことを思い出しました。

たしか、9月のはじめに新宿で見たような・・・・。

小田急線です。

向丘遊園地が閉園となり、そこへ藤子・F・不二夫ミュージアムができる話は前から聞いていました。

それがいよいよオープン。

新宿から小田急「ドラえもん電車」が出発します。

Thumbnail_4

Thumbnail_dora2

ところがこの電車は通常の小田急線と色も柄も違うので、東京都の条例によって、中止されてしまいました。

小田急では、いずれ、条例に沿って届け出をだして再出発するといっていました。

乗ってみたいですよね。

ドアがどこでもドアになっていて、乗ると、ドラえもんの世界に。

Pict110805_31_7 シャトルバスもドラえもん。

Jyaiann     

            「美ジャイアン」登場。

Pict111207_1_9           クリスマスイルミネーションの始まったドラえもんランド。

         奥には、「伸びたの恐竜」、「どこでもドア」がありますね。

他にも近所には、日本民家園やよみうりランド、サスケで有名なスタジオなどがあり、横浜に行けばアンパンマンランド、足を伸ばせば箱根、とみどころがいっぱい。

川崎市には岡本太郎美術館もあるので、たのしめるのではないでしょうか。

引退前の赤と青のロマンスカーでいかがでしょう?

(私は川崎育ちなので、ついつい川崎情報はチェックしちゃいます)

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村       

ハチ公バス

都内にいても、山奥に隠遁していると、都心のことは忘れがちで、渋谷にハチ公バスが走っていることをたしか、以前聴いたような気がする(記憶がおちたなあ・・・)、が、すっかり忘れていて、昨日実物を見てきました。

Bus_body_ut  

Image_8_2

何枚も写真をとったのですが、どれも、「あ、バスが来た」

「あ、いっちゃった」といった繰り返しで、バスのおしりや鉄板だけだったり、ぶれてしまってつかえないので、渋谷区の公式ページの写真をお借りしました。

Image_9     方面別に、色が違うバス。

Thumbnailcau4b3co_9Image_2バスの後ろの足形や、バス停もかわいい。

Dda7e8ffs_9バスの大きさは普通のバスよりも2周りぐらい小さいです。

Thumbnail_9_3 色は、オレンジ、青、赤、があり、方面別になっています。

大人も子供も100円。                   

「こどもの城」「愛育研究所」「愛育病院」など、渋谷周辺には用事があるのですが、ついぞ見かけなかったなあ。

昨日オレンジと青を見たので、(写真は失敗ばかり・・)、一応満足。

ご存じ「忠犬ハチ」渋谷のシンボル

上野は「西郷さん」「パンダ」「浅草の提灯」

全国的に有名なキャラがあるのって、シンボルにしやすいし、なじみやすくていいなあ。

ついでに新宿で小田急線を撮影しようとして、看板や標識だらけになりこれも失敗。

バスを見る外出ではなく、「高校見学」だったものが、待ち時間やなんやらでついつい、バスを見てしまった私。Thumbyomiuri2011111701326domestic_s

Ngc6341 次は、調布市の国立天文台で、

天体写真や星関係の展示を見たいなあ。

Pb121134

でもね、ハチ公もかわいいけれど、君が一番だよ。

今日は寒いからでられないね。

あさって、はお風呂だヨ     

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                  

2011年12月21日 (水)

通信制高等学校の不登校支援

通信制高等学校の見学にいきました。

目的は、不登校支援の方法を見ることです。

通信制高等学校は、自宅でテキストを学習しレポートをだし、週に1回、あるいは月に2回など、決められた回数学校に登校して授業やテストを受けて、合格すれば単位がとれて卒業、という仕組みの高校です。

見学した高校では、この登校日(スクーリングと言われる)に、学校へ登校できない、あるいは登校しても教室へ入れない、いわゆる「不登校」の生徒へ、家庭的な雰囲気の学習室を用意してそこへの登校を「出席」と認める、という方法をとっていました。

「保健室登校」や「相談室登校」が、学校の建物のなかにあるのに対して、学習室は別棟で、玄関もちがう場所でした。

ここで課題を学習したり、担当の教員やアウンセラーと話をしてスクーリングを受けているということでした。

不登校の生徒への対応(支援)策の一つとして、学校の建物や場所、教員のやりくりをつけてはじめた、と言うことでした。

教室に入れないが、その学習室には入って学習ができる、という生徒が実際にいて、今までは卒業ができなかっただろう生徒でも卒業条件をクリアしている、と言う話をききました。

不登校の生徒支援の目標の一つは「高校卒業資格」です。

高校卒業検定、通信制高校、定時制高校・・・・・・、高校のスタイルはどのようであっっても、「高卒の資格」をえることは、その後の自信となり、選択肢の幅を広げることになります。

この学校では卒業できるように保護的な学習環境を整え、その中で生徒が少しずつ学校に慣れていき、人と関われるようになっていくことで、卒業という一つの節目を超えることができる、ということです。

どこの学校でもそのような体制がとれるとは限らないこと、また仮にそのような体制であっても登校できない、教室に入れない生徒はいるでしょうが、全国で、小・中学校あわせて12万人を超える子供達の数年後のすごしかたを考えると、この方法も一つの選択肢だと感じました。

***********************************************

さて、今年も残すところあと1週間ほどです。

行きつけの獣医さんから、カレンダーをいただきました。

ワンコの人には、ワンコカレンダー、ニャンコの人には「にゃんこカレンダー」を。

私は、もちろんワンコカレンダーでした。

1月のワンコカレンダーのモデルは、このワンちゃんです!

Dscf0261_9

1年が速いこと。年のせいだろうなあ~。汽車、クリスマスツリー、ワンコと好きな物を並べただけの意味のない写真です・・・・。すみません・・・。

Thumbnailcazkm53eDscf0093_9    Dscf0262_9 

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村       

小田急 ロマンスカード パスネット

以前ご披露した私のしょうもない「コレクション」

パスネット、ロマンスカード

Dscf0270_9    エクセ

Dscf0271_9

エクセ

Dscf0272_9

vise

*****************************************************

<郵政証紙>

Dscf0274_9 Dscf0276_9

これらの種類の郵政証紙がついてきたときに柄と発信地を見ます。

柄違いはもちろん、発信地の違う物もとっておきます。

    お金になるかって?               Thumbnailcaggzzg2

なりません。単なるこ・れ・く・しょんn

横浜西口近くでがんばれ!復興居酒屋!

不調のために、横浜の病院へえんやこら、と行きました。

ランドマークタワーや、パシフィックホテル、ベイブリッジの明かりが見えてきて、この坂を下れば西口はもう少し、というところで、思いがけず、生まれ故郷の方言を見てびっくり。

私は茨城県の山奥、現在は常陸大宮市に合併された、小さな村で生まれました。

方言は「~だっぺ」「~だっぺよ}「そんなこと、いったぺか?」

暗い道の一角が妙に明るく、わいわいと賑やかです。

Dscf0266_9

Dscf0267_9

Dscf0268_9 陸前高田からの新鮮な魚、ということなので、茨城や福島ではないですが、方言もにているし、テントとカーテン、ベニア作りの、「復興居酒屋」さんは、中から大勢の人のこえが聞こえてきたので、ついみてしまいました。

残念ながら、私は道に迷い、その近くで消防車や救急車も来ている、という事態だったので、通り過ぎただけでした。

看板、壁が寄せ書きいっぱいですてきだったので、元気をもらえるな、と思ってぱちり。

作りから見て、暖房はストーブだと思います。

寒い夜でしたが、一角が明るく話し声が絶えないのは、通りすがりであっても、うれしいものでした。

           がんばろう、復興。

   おしゃれな通りから、一歩入ったところにある

 復興居酒屋。必ず復興するよ。復興させなきゃね。

その後、駐車場にいって、精算しようとしたら、1000円札を入れたのに表示されない。

よく見ると、入り口で1000円札がひっかかっており、指が入らない。

時間も遅いし、100円玉をかき集めてはらって、車をだしたけれど、くやし~、

どうせなら、復興居酒屋で1000円分、陸前高田のお魚でも食べれば良かった・・・・。

Sample04

華やかな横浜の町中に、

 現実の生活がある。

 これも事実。華やかさも事実。

早くご自分の生活を取り戻して、安心して

暮らしていただきたいね・・・・・・

Dscf0248_9

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                  

 

2011年12月19日 (月)

ぼうっとしてはいられない ロマンスカー引退

気分も頭もぼ~っとして、胃が痛く、足腰の痛みも増している時、新聞(新聞は読めるようになっった)に、「ロマンスカー引退(赤白、青白のものです)」の記事がありました。(テレビは、音が嫌!)

新宿と箱根を結ぶロマンスカーは、高校時代、川崎にいたときに、通過する姿をよく見ていました。

Romannsuak_hurui9 運転席が一段高くなっていて、「ウルトラマンカラー」の車体、走り去るときに「パンパンパン パーン   パンパンパンパーン」といった警笛?

をならすのが特徴でした。ロマンスカーが通った!ということがよくわかり口まねをしたものです。

海老名の車両基地にある、

ウルトラマンカラーの初代ロマンスカーの先頭車両。

毎年11月に一般公開されています。

何回かムスコを連れて行きました。

今回引退するのは、赤白、青白、の2タイプです。

全部の引退ではありません。

その後、近隣からの騒音苦情でパンパンパンの警笛をやめ、踏切混雑のために、小田急線が高架式・複々線化するという話を聞きました。

成城学園前から新宿までの、朝の電車渋滞(新宿で電車が詰まるため)は、大学・大学院通学時に朝と帰りで30分以上も所要時間がかわる、という疲れる状況をつくっていました。

新宿につくと、今度は人が小田急から山手線や中央線など、それぞれの乗り継ぎに向けて猛ダッシュ。私も、小田急の隣、山手線池袋方面に階段を駆け上がり、電車にのって、またぎゅうぎゅうの中通学。私も若かったなあ・・・・・。

2011121700000012rps000thumb_rise

 一方、帰りには山手線から新宿で小田急線に乗り換えるときに、あまりにもこんでいたり、疲れていて仕方がないときには、向丘遊園前までロマンスカーを利用したこともあります。

現在は小田急の沿線からも遠く離れ、乗ることもなく、新宿に行ったときに時たま見るだけとなってしまいました。向丘遊園地も閉鎖されて、バラ園やお茶会をした茶室が残るだけとなったようです。

(あのお茶室での大失敗事件は、私の記憶から去りません

(ついでに、鎌倉のとうけい寺でのお茶会は、帯がずり落ちるという大変なことが・・・

お茶会、というと「着物の苦労」しか思い出さないのは、私らしいです。お茶の先生、ごめんなさい

Romannsuka

向丘遊園地の代わりというのか、最近近隣に「ドラえもんテーマパーク」ができて、多くの人が楽しんでいる話を聞いています(行ったことはありませんが)

藤子・F・不二夫さんは、川崎の多摩区にお住まいだったからです。

また、多摩区と言えば、私の大好きな遠藤周作さんも生前、お住まいでした。

**********************************************

「閑話休題」(これは遠藤周作さんがよく孤狸庵先生のエッセイで使っていました)

ロマンスカーも、赤白(rise)、青白(hise)、茶色?エクセ、そして

  新幹線によく似た「あさぎり」など、私が小田急から離れてからどんどんと

  増えていったようです。 

 ウルトラマンカラーの初代ロマンスカー、それに続く赤白が私にとっての「ロマンスカー」で、それ以降は、「色違いの特急」という認識しか持たなかったものです。

新幹線の0系(鼻の丸い初代の車両)、ロマンスカー初代、ともに丸い顔の列車は消えゆき、流線型の鉛筆のような車両が増えていきました。

長い間ご苦労様でした。どこに保管されるのかわからないですが、ゆっくりとやすんでください。

51tb47v16nl__aa115__9

611uycah2jl__sl500_aa300__9  お気に入りCDも、小田急沿線の

 アーティストが多いのは偶然?かな?

        こちら様は横浜のご出身

         癒しと安定のお守りです。

   00f97768ae2f4ad780ce6d37e118d55e_n

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                  

 優勝しました。見てね。                                                                     

『懐かし』 2 ブログトーナメント - 音楽ブログ村
『懐かし』 2 ブログトーナメント                                

父のクリスマスリース兼お正月飾り

和洋折衷の何とも、という飾りだが、これを作ることが父の年末の仕事らしい。

Dscf0028_9 先々週にできていた、土台部分。

松の木枝、ツバキだかお茶のみのじゃらじゃら。

これをわっかに巻き付けて・・・・。

何とも、和洋折衷の飾りのできあがり。

これが、実家の玄関にこれから正月明けまで飾られる、我が家のお正月飾りです。

Dscf0254_9

    フォックスフェイスにいたずらがき。これも毎年リースにいれるんだけれどな。

    身近な山の木の実や植物、石などで、料理や作品作りを楽しんでほしい。

      Dscf0238_9Dscf0237_9  Dscf0239_9

Thumbnailcaefsz3o 冬冬の星座が豪華です。

ぼくたちは、寒いところでも平気だよ。こたつもストーブもいらないよ。自前の毛皮があるものね

Untitled_9 020_biguru_2

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

ぎんなんご飯

日曜日、夜11時ころまで気分、体調不良で、うつらうつらと眠っていた私。

昨日も不調な中で、カウンセリング演習、本日も大不調な中で知能検査をしてきたので、その点は疲れたけれども、「やらなくちゃ」という、ストレスは消えました。

でも、全身の倦怠感や、明かりが嫌なこと、片付けができないことは普段よりも目立っています。

3つぐらい山向こうの実家から、夕飯の差し入れがありました。

Dscf0255_9

ぎんなんごはんです。Dscf0257_9

両親が山歩きの時に拾ったぎんなんです。

中身を取り出し、乾かしてご飯と供に炊き込んだもの。

トッピングは白ごま。

Dscf0256_9

その他はほうれん草、キュウリ、トマト、カレイの煮付け、リンゴ肉じゃがです。

Dscf0259_9ミカンは、畑にあるミカンの木になっている物。

皮が固く、ぼつぼつがあり、夏みかん風ですが、見た目よりは甘さがあり、食べられます。このあたりが、ミカンの北限でしょう。売りに出せるよう、ミカンはできないようです。

**********************先日実家へ行ったときに、父が作っていた

クリスマスリースとお正月飾り。            

Dscf0028_9

作成中   

次回はこの完成品を見てきたいと思います。

 しかし、いい年して親に迷惑と心配をかけているどうしようもないムスメだと実感です。Pb231229

Dosei しょうががいないなあ。                                               握手してあげてよ、わんこさん。

土星よりのおねがいですよ。                                 元気になりなよ。

               はい、どうもワンコさん。

ぽちっと押してねThumbnailcadtuxuk

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                             

2011年12月18日 (日)

いやー、ついに始まった本格的「冬うつ」

あーあ、今年も年末うつがやってきました。なかなか辛い変な話です。

精神系の話が嫌いな人は絶対にスルーしてください。元気になったら、またワンコと遊びます。

   鬱病コンテストがあったら    堂々1位(教員の部)

                        療休の長さ2位

                     薬の数のコンテスト・・・10位ぐらい

    と勝手に思っています。

**************************************

数日前から不調だったけれど、もう我慢ができない。

嫌~なこと

 音、うるさい音。。。。。キラリの音、マイド君の踊る音楽とクリスマスソングの

                コラボが耳に突き刺さる。耳ふさぎしたい。

 音、余計な音・・・・・誰も見ていないテレビの音。

             無駄についているテレビの音。

             野球、競馬、サッカーの応援の声、鳴り物。

 話し声・態度・・・・・・高笑いきらい。説明したのに何回も聴く人は嫌い。

        アイポットを耳に入れて、人の話を聞いていない、

       聞こえない人が聞き返すのは絶対にいや。口を開けるのが辛い。

 光・・・・・青い光はOK.

      まぶしいのがだめ。散らかった部屋は、見るだけでめまいが起こる。

 もの・・・・沢山の品物が並ぶ、スーパーは嫌。音楽もうるさいし。

       コンビニも、うるさい、明るい、物がごちゃごちゃしていて、辛い。

      でも狭いから、用事がすぐにすむのでまあ△。

 人・・・・・苦手な人の顔を見るのも、同じ空気を吸うのもダメ。

電話・メール・郵便・・・・・でられない。メールを開けられない。郵便は開封できない。

要は周りから見ると、面倒くさいことが嫌で、生活がだらしなくなる、と言うだけの話です。

楽なこと・・・・・布団で寝ている。

          マンガを読みながら何時間でも寝る。20時間/1日は寝る。

          食べるよりも、ひたすら寝る。

          ワンコとぼんやりすごす。

          暗い部屋で、耳栓をして、アロマテラピーに浸る。

          小田和正様の曲をかける。

無理すると、不整脈、心臓ばくばく、偏頭痛、肩こり。

あまりに辛いと、軽く「解離」します。

また、蜘蛛が見えたり、キラキラが見えると、偏頭痛が始まる。吐き気もね。

そうなると更につかれるので、解離を防ぎ、不整脈や高血圧を防ぎ、楽に生活できるように薬と、風呂、布団、マンガ、犬だけ、との生活がいいなあ。

ムスコはそばにいてもOK(何も言わないから).

ワンコはそばにいないとダメ。(依存対象が必要になる)

家人Aは「だめ」。他に行っていてほしい。(うっとうしいから)

*************************************

そろそろ限界です。今のところブログ記事は読むのも書くのも大丈夫。

あした、少し良くなるかどうか・・・・・・。

変だったら、「あ、今は変なんだ」とそっとしておいてください。

お断り:うつ期間も人間です、怪物ではありません。

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                  

2011年12月17日 (土)

大学(院)生の女子会でガロを思い出す

ばあちゃん家の日向にワンコをつないで、大学へ行き、カウンセリング演習。

今回は私が教育センターの相談員で、そこへ小学生の保護者が相談に来た、という設定。

ビデオと録音をとり、後で全部文字興しをして、正月に全員でそれを見る、という恐ろしい内容の演習。

お互いに相談員と、相談者をそれぞれ経験するので、ビデオも相談室も予約がいっぱい。

カウンセラーや相談員役の人が、次の時には「保護者」として相談者になる、という分刻みで役が変わる役者ぶりを発揮する人もいました。

私は本日相談員係。録音を効いてみると、

「あの~」「え~と」「う~ん,」がやたらに多い。これも全部文字にするのは嫌だな・・・。

とりあえず「演習」が終わったので皆で昼食へ。

大学(院)生の女子会です。

大学近くの居酒屋さん、兼、レストランへ。ランチセット550円。

麻婆豆腐、ご飯、スープ、アンニン豆腐、キムチ、という、値段からすると豪華な内容。

運ばれてきて、皆でびっくり。

だって、ご飯が、通常の「ちゃわん」の2倍はある「どんぶり」なんだもの。

麻婆豆腐も小さな皿ではなく、3人前ぐらいの大皿にたっぷん、たっぷん。→(一人分)

さすがに「学生街の居酒屋」

きーみとよく、こーのみせーにきたものさ~)   懐かしいガロ~

皆で、「ここってさ、さすが男子大学生が喜ぶ店だよね。」と感心しながら、

モクモクとご飯とおかずを交互に食べる。一人は途中でギブアップ。

もう一人も最後の二口が入らないと言って、「食べ物を残すのはいけないのに・・」と

反省しながらも、ギブアップ。もちろん私もギブアップ(のまね)。

夕飯が必要ないくらいおなかがぱんぱんです。

今後の作業が待ているけれども、とにかく、今日は天気もよく、

演習も終わり、のんびりだらだら。

 LPアルバムを貸し借りしたなあ

         ・・・知らない人は知らない、知っている人だけでいいの。

Garo2  Garo P9120029

 ワンコ「へえ~、こ~んな時代があったんだねえ」

知っている人も、知らない人も、1970年代って、いいなあ、と感じたら

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                  

中国西部の写真展

普段は心理・教育・法学の校舎にほとんどいるので、他の学科の様子を見ることがありません。

文学部英文科、日本文学科、歴史学科の校舎に行ってみました。111216_1457031_9

まあ、なんたる違い。華やか

英文科は、クリスマスツリー、リース、

オーナメント箱、英文の手紙やメモがあちらこちらにはってあり、ああ、いいなあ・・・。きれいでファッショナブル。

Dscf0232_9

日本文学科の階では、研究室に「和歌」「短歌」「書」が張ってあり、「万葉集の旅」や「源氏物語の世界」の展示会の案内ポスターが、これまた魅力的。

大根が「千枚漬」を思い出し、京都へ心がとびます。

歴史学科は、少し土臭く、発掘の写真や土器のかけら、測量道具がありました。   

そこで、「中国西部の写真展」がおこなわれていました。

Dscf0227_9 Dscf0228_9 Dscf0223_9

大熊猫

パンダですね。

レッサーパンダも飼育しているとか。

Dscf0221_9

中国西部の「成都」を中心とした写真でした。チベット自治区とも近く、チベット仏教の影響のある場所だそうです。

有名なパンダの飼育、四川料理、九寨溝の写真や、チベット仏教の法具が少しあり、中国の奥地の雰囲気を味わうことができました。

             ★チベット仏教の法具類Dscf0226_99

Dscf0219_9               ラッパ   飾り玉のついた法具

←マニ車 釈迦の生涯が描かれている

Dscf0220_9              ★掛け軸  名前を忘れてしまいました・・・

四川料理の出汁の取り方の写真と説明があり、唐辛子の量にびっくり。

一教室分の展示でした。30分ほどで見終わりました。

   ミーハーの部分です。呆れる人はとばしてください

   以前見た「セブン・イヤース・イン・チベット

   (あのブラッド・ピットの若かりしころの作品。)

   美しいブラッドピットの髪の毛に涙が出そうだった。

    Mr.&MsSMITTHもアンジェリーナ・ジョリーーと一緒に

    ヒットマン役で出演、すごくかっこうよかった!)

勉強は大変だけれど、図書館の本は読める、英会話ルームには行ける、プロや「オリンピックレベルの選手や試合を無料で見られる、展示会や後援会は小さい物だが、それでも充分楽しむことができる、こんなにたのしい「テーマパーク」はないじゃないか。

*社会学の視点から、「大学テーマパーク論」を書いてみたい

P8240003 ブラピ?まけないぜ。Thumbnailcadtuxuk

こちらはシェルティだ?

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                  

2011年12月16日 (金)

こむら返りの薬

庭に落ちていた「フォックスフェイス(こまちさんに教わりました)」の実をくわえてきたシェル。

玄関の毛布の上で、盛んにかじっています。(携帯で撮影のために、ぼけています)

111216_1906591_9_2

しっかりと両足で実を押さえて、はなしませ111216_1909461_9ん。

ガリガリ齧って、興奮している様子。

おいしいの?見た目は黄色のピーマンのような皮だし、厚さだし・・・。?

遊んでいるのでしばらく放置。

このところ、寒いのと忙しいのとでかまってあげていない後ろめたさが私の中にあり、

喜んでいるものを取り上げる気力がでなかただけですが。

********************その後、いつもの整形外科へ。

一昨日の水曜日の夜中に、右足の「こむら返り」になり、痛さのあまりに目が覚めました。水泳やテニスをしていたときには、こむら返りはあったけれども、スポーツをしなくなってからは、まったくなかったのに。

その後は、ずっと右足がつったような、張ったような痛みが続き、足がつけなくなってしまいました。

その話を医師にしたら、

医師「こむら返り用の漢方薬をだしていなかったけ?」

私「そのようなものがあるんですか?」

医師「そうそう。寝る前に、枕元に置いておいて、夜中につったらすぐに飲んで。すぐに効くから」

私「へえ・・・」・・内心では、足がつっていたいのに、どうやって薬を飲みに行くのよ、と思ったけれども、黙って聞いていた私。

医師「それから、こむら返りをふせぐように、足の甲に注射をしておこう。」  プチ。

医師「それにしても、あざがすごいなあ。このところなかったのに。」プチ、プチ、プチ

私「あまりに張っていたいので、ついぎゅっと押しちゃって」プチ、プチ、プチ。

私「授業で立ってしまったのが原因だと思うんですよ。」

医師「え?授業をするの?それほど偉い人だったの?」プチプチプチ。

私「はあ?授業をするのが偉い人って?そういうの?別に偉くないけれど」プチプチプチ。

 偉くなくていいから、立ちたくないし、足腰の痛くない方がいいなあ。心の声。

*************************************************

薬局へ処方箋を持って行って再度質問。こむら返りようの漢方薬は、すぐに効くと言うが、どのくらいできいてくるのだろうか?

薬剤師「う~ん、飲んだ瞬間ではないですが、5分とか、30分するときいてきたなあ、という感じになります。筋肉の突っ張りやはりをやわらげてくれます」

薬剤師「漢方薬は「ツムラ芍薬甘草湯エキス」というこむら返り用のものと、「ツムラ抑肝散エキス顆粒」の2種類です。その他、胃が痛いと思っていたので、胃薬。」

実はこの「胃痛」は、正確には「しんかぶ」痛で、ストレス時の痛みの特徴です。

胃のそばにある「神経」が痛みをかんじさせているものです。

大学院の「フォーカシング」の授業で「胃のあたりにダイアモンドのような、固くてつるつるした角張ったもの」をかんじとりましたが、それがこの痛みでした。

このところの忙しさが激しいことと、日没の早いことが「冬期うつ」として、頭痛と胃痛となってでているのでしょう。

こんな時は、寝るに限る。

発達障害概論のレポートも昨日出したし、他のレポートや原稿はまだ時間があるし、明日はカウンセラー役でカウンセリング演習だし、今日はもう休もう。

シェルも静かになったことだし。

Dscf0234_9

Ngc6514 大学の英会話ルームの入り口の花。

テーブルクロスがクリスマスカラーと柄でかわいいと思ってぱちり。

赤で合わせた三裂星雲。

星屋のつぶやきnakagasa様よりお借りしました。

http://y-nakagawa.cocolog-nifty.com/murmur/2011/11/post-8d3d.html 

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                  

   

2011年12月15日 (木)

いざ! ラグビー大学選手権 出陣式!

大学の昼休みに「全国大学ラグビー選手権大会」の出陣式がありました。

15分あまりの短い時間でしたが、ラグビー部の選手、マネージャー、OB、保護者、一般学生が見守る中、応援団のエールをうけて、18日から始まる全国大会へ出場する学生達への激励と、出場選手の紹介や「意気込み」が披露されました。

大学へ行ったら、新聞やチラシを配る「ラグビー部員」とマネージャー達。

すごく人が多くて、なかなか前に進めない状態でした。

Dscf0195_9_2 Dscf0211_9

Dscf0200_9_2 

Dscf0203_9 昔ながらの「応援団パフォーマンス」。

Dscf0209_9 健闘を誓う「主将」の挨拶。

Dscf0207_9 長さ4~5mぐらいありそうな、大応援旗。重いだろうな・・・・。

Dscf0201_9

応援団による「エール」と大太鼓の音。

大学校歌と応援歌の合唱が鳴り響き、周りにいた女子マネージャーの中には涙ぐんでいる人もいました。元気がわき、同時に感慨深いものを感じました。

スポーツに励む若い人の元気を分けてもらえた気分です。

また、姿勢と体格の良い「OB」と思われるおじさま方も多数参加して、一緒に合唱をしていました。世代を超えたつながりができるのも、スポーツ、団体競技の良さでしょうか。

その後、秩父宮での試合の入場券が配布され(私は寒いので遠慮しました)、元気をもらった私は、賑やかさとは反対の心理学・教育学校舎へ向かい、静かにロールシャッハテストにいそしみました。

19201080 若者の夢を運ぶ、銀河鉄道。

もちろん、運ばれるだけではなく、自分から夢をつかみに行く若者達。

仲間ともに、良い思い出を作ってほしいな。

Thumbnailcaggzzg2

                    Robin                    

ぽちっと押してね          

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                  

2011年12月14日 (水)

教壇 3 知能検査

Untitled_9_2再び大学2,3年生(1年生もいる)に授業をする順番となりました。

内容は、「WAISーⅢ」という、大人用の知能検査のやり方の説明です。

昨日、教材のプリントを作っていて予定外に時間がかかり、「もう嫌だ~」と投げたくなりました。というのも、写真の挿入がうまくいかないため。

ワードが苦手なのです。もちろん、PCソフトは、ワープロでも計算でも対外の物は使用しますが、カットや写真を入れようとするときに、ワードのインデントや、図枠が外れなくて、面倒になってしまうのです。

作成するプリントによって、「ワード」「一太郎」「パワーポイント」そして、「パブリッシャー」「ラベルマイティ」、「筆王」「エクセル」の使い分けと、資料の管理は「アクセス」など、とにかく少しでも楽にできるように、使い分けをしています。

筆記用具を鉛筆にしたり、マジックにしたりするのと同様の感覚です。

さて、写真の入れ込みに苦労しながらも、プリントが完成して、授業ができました。

今日は説明のあとに、グループで実際に知能検査用の器具にさわってもらう、という方法でしたから、他の院生と手分けをして、グループに入り、説明したり、使って見せたり、と立っていなければならない場面が多く、足・腰には辛い時間でした。

*************************************                            

まあ、とにかく無事に終わってよかったよかった。

 しかし、いつも思うけれども、大学生は、私語が多いなあ。

「聴いていないと、わからなくなるよ」と言うのだが、聴いていない・・・いや、聴いていなくてもわかるのかもしれません・・・。最初から最後までずっと話しているから不思議。                                       

実物の知能検査のセットを見る機会は少ないと 思うんだけれど・・・・?     

Dscf0166_9

Dscf0170_9

       

授業がへたくそなのか、おもしろくないのか?

大学院の授業、私が学生登録しているS大、S福祉大では、見かけない風景。もっとも、両方とも社会人対象だから、皆必死です。

さあ、明日は「ロールシャッハテスト」をやって、週末に「カウンセリング」「知能検査」をやって、結果を出せば年内の実技系は一応終了。

ああ、早く特別支援教育のレポートを書かなくては・・。

「学習障害概論」のレポートを出したのに、「発達障害概論」を出したと勘違いしていた私。

急げや急げ。スクーリングは名古屋のみと言うことで、あきらめ。ああ~

************************************

相変わらず、提出物の管理がいい加減ね、と感じた方、おしかりのポチをお願いします。

心を入れ替えます。

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                  

  

あれあれ???

今日も整形外科へ。

途中で、あれ?クリスマスつりー?

いいえ、これは太陽発電のパネルでした。

Dscf0180_9

次に駐車場に止めたところ、あれ、あれこんなところにドアがあったっけ??

壁の「絵」でした。

 

Dscf0193_9_3

このお花、いつまでもきれいに咲いていて、持ちがいいなあ。と感心。

 「造花」でした。

Dscf0189_9

Dscf0191_9

Dscf0190_9_2

さて、これもきれいな水仙。まさにナルキッソス。本物です。

Dscf0178_9

何を書いてるんだかわからない記事になりました。すみません・・・・

まったく、頭がぼーっとしてこまったこと、思った方、ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                  

腰痛・足痛  その後

足・腰の痛みで寝込み、「痛い!」と騒いでから、新しい「診療整形外科」にかかって3週間ほどです。

以前は、足腰の痛い部分を、自分で指圧するために、足腰が「指型のあざだらけ」で、人が見ると、事故にでも遭ったのか、と思われるほどのすごさでした。

お医者さんも「このあざのところに注射をすれば、痛みのポイントに当たるよね」といって、いたぐらい、筋肉の作りに合わせたように、あざがずらっとならんでいました。

最近は、それほど「ぎゅーぎゅー」おすことがヘリ、湿布と、くるま椅子、漢方薬(医師から)、通常の痛み止め、の内服で1日、過ごせるようになってきました。

むろん歩くと、2mもすると、足が引きつり、水泳の「こむら返り」のようなひどい痛みと突っ張りがくるので、しゃがんでしまい、歩けません。

移動には車いすを使用しますが、うちの中ではどうにか動けるようになってきました。

正月に入院か、と思っていましたが、どうにか過ごせそうです。

ただし、注射は麻酔薬とステロイドが入っているために、「体重が増え」てきて、先月着ていた服が、今月は無理、という状態になっています。

悪化をさせない程度に、注射と内服薬とを使い分けて行かなければなりませんね。。

リラックス効果のある、「漢方薬」は、私には「体が温かくなる」効果があり、良いようです。

腰痛、胃痛、のどの違和感、は心身症の代表ですから、実際に胃潰瘍があったり、腰の神経や周りの筋肉の異常はあるにせよ、ここまで「難治性」になるには、相当な「怒り、苦しみ」がため込まれているだろう、というのが心療整形外科の医師の見立て。

大学の授業のフォーカシングという技法では、「今、ここにいる私の気持ち」を「絵や工作」で表し、他人にそれを受け止めてもらい、自分でもそれを受け止める、という「ストレス受容」「ストレス放流?」のことを学習しています。

目をつぶり、深呼吸をして、全身に感覚をいきわたせる。

次に、体内のどこかに「異物」「違和感」があるかどうかを、外からの目線で探す。

私の場合、「胃のあたりにダイアモンド型の大きな結晶」と、腰の部分に「とげの出た茨」、首には「茶色のこけ」がついている感覚でしたので、それを絵にしました。

時々その絵を見て、そのときの自分と見比べます。

そのような授業をしていることを整形外科の医師に話をしたら「ぴったりの方法」だと言われました。

Mu_syuruteli 怒り、憎しみ、は攻撃的な緊張をうみだします。それはその人とともに、周りの人をも傷つけたり、怒りが自分にむくと、自分の体をあちらこちら攻撃して「心身症」になっていきます。

Pa311087_2thumb_2

怒ると、体に良くないよ。のんびりしよう。

Untitled_9 そうだねえ。

  何に対しての「怒り」かは、

  他の人と話をしているとわかってくるよ。

 他の人の感情は、見ていると、よくわかるね。

でも、自分の事は、気持ちと体調が混ざってしまうから、そこを分けないとね。

2kogi

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                  

ナイル展 2

引き続きナイル展です。

私は車いす使用のために、手前の展示物はみえるのですが、奥にある展示物は、角度が下から見上げるようになってしまい、正面から見ることができませんでした。

カメラで拡大してみていましたが、よく見えない物はあきらめて、手前の物だけ見ていました。

今週で展示は終了のようです。もう一度行きたいな、と思っています。が・・・・

       そのためには、今の「心理地獄」を早々に抜け出さなければならない

        今日のカウンセリング演習は、録音はOK。

        しかし、ビデオが途中でなぜかきれてしまい、やり直し。。。。。

       明日の授業用の教材(大人の知能検査)はやっと作り終わった。

        明日は、早くいって印刷・綴じ込みをしよう。

        知能検査用の、検査セットを運ぶ手配をしなければならない。

       明後日は、ロールシャッハテストを行う日。

       これから、PCソフトを一つインストールしたらもう寝よう。

        明日早く起きて知能検査のやり方のDVDを再度見ておこう。

グチグチ言うのはやめて、しばし歴史の旅へ。

         ★紀元後 4~6世紀。イランで生産されて、エジプトに入ってきた物。

Dscf0156_9   

          ★聖なる昆虫「スカラベ」(フン転がし)は、太陽を転がす、

         と思われて、護符に採用されていた。日本で言えば、小さなお守り。

Dscf0159_9

       ★女性の木棺の一部分。下から見上げているので、正面の顔がわかません。

       頭の飾りのてっぺん、正面にスカラぶ7の飾りがついているそうです(生命の

       再生の意味。太陽が毎日差制するのはスカラベが転がしてくるから)。

                末期王朝時代  紀元前664~332年Dscf0161_9  

        ★ご存じ、ヒエログりフ。別の主婦の女性の名前チェケレルのもの。

               第3中間期?? 紀元前1070~665年

Dscf0162_9

他にも沢山の展示がありましたが、全部見ることはできませんでした。

次の機会に、ツボや鏃なども見てきたいね。古代エジプトは、「青」のイメージだなあ。

Dscf0120_9 Ori_chart

4000年くらい前から星空は変わらない。

  星の世界と人の世界。

 古代エジプト人も、私たちもほとんど変わらぬ

 星を見ている。                       

 この不思議な時間の流れ。  銀河鉄道の旅物語。P9230063  

6   Robin

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ http://y-nakagawa.cocolog-nifty.com/murmur/2011/11/post-8d3d.html

 **う~ん、あたらしい猫写真が撮れないよ~。** 

*青いポスターは壁に貼ってあった物。

*星座マップは、星屋のつぶやきnakagawa様よりおかりしました。

 

 

2011年12月13日 (火)

ナイル展 その1

大学間協定で、自分の大学以外の図書館の利用ができるために、別の大学図書館へ行きました。

そこではちょうど、「ナイル展」という展示会を行っていました。(無料)

一般の人たちも見に来ている様子で、学生に混じって熱心に見ていました。

私も早速展示室へ。

図書館の展示室のために、大きな物はありませんでしたが、いくつも興味深い物があり、しばし、悠久の歴史の世界を楽しむことができました。

2回に分けてご紹介。

Dscf0153_9          ★ガラス容器のかけら  ランプ?の破片らしい。ローマ属領時代

Dscf0154_9          ★首飾り   詳細不明  きれいな青色です。

Dscf0155_9          ★ガラスビーズ  プトレマイオス時代

Dscf0157_9

         ★櫛(木製) ウサギをかんでいる動物の図柄。

                  イスラム文化圏からエジプトにきた(らしい)。

Cma_chart 古代エジプトやイスラム文化圏の

人たちも、星座をながめたことでしょう。

 遙かな古代へさかのぼる

Thumbnailca6mg51e 星空の旅

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

2011年12月12日 (月)

エコ・クリスマスツリー

           大学のクリスマスツリーに灯がともりました。   Dscf0122_4

Dscf0235_9

        噴水とツリーを反対側から撮影

   英文科のツリー                        相談室のツリー

111209_152009 111208_132043 Dscf0181_9

Dscf0182_9 Dscf0187_9 Dscf0186_9

Dscf0098_9        の両側にある、三角ツリーは色が、青、紫やピンクに変わります。

  その正体は・・・エコの美                                             ペットボトルです。           こちらは、新型LED の「樹氷」                     

Dscf0100_9 Dsc00016

M45 Pa050762

   頑張った学生さん達、ご苦労様。

  とってもきれいです。

  近所の人も見に来て、楽しみにしています。ハレルヤ 

    

星屋のつぶやき nakagasa様よりおかりしたすばるです。

http://y-nakagawa.cocolog-nifty.com/murmur/2011/11/post-8d3d.html 

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ   

心理しています・・・・・・はあ・・・

猛烈な勢いで「心理」らしいことが押し寄せています。Dscf0024_1

Dscf0076_1_2 ★芙蓉の花のアップ。

白くて気品があり、柔らかなドレスの

貴婦人のよう。

★庭に一輪だけ咲いているうすいピンクのバラの花。

Pb231226_2

あしたから、この1週間でやること。

 ・カウンセリング演習(ビデオ、録音をとり、それを文字に興す)

 ・ロールシャッハテスト 1件

 ・ロールシャッハテストまとめ 1件

 ・大人の知能検査 1件(日曜日!)

 ・通常の授業

 ・グループワークの文字興し 2時間分

 ・大人の知能検査の授業(大学2年生)

本日も、家族療法、という家族全員があつまって、問題解決を考える、という方法のロールプレイをしました。

お父さん役、お母さん役、娘、息子、そしてカウンセラー役を決めて、夜遊びをしていて、学校へ行かない高校生の娘の相談、と言う設定でおこなったのですが、

それぞぞれが役になりきったため、ムスコ役は「俺には妹のことは関係ない!帰る」

お父さん役は「娘のことは、妻に任せているから・・・・」と逃げそうになる。

娘役は「お母さんに無理矢理に連れてこられた。いやだ、いつもおこられるから帰る!」

母親役(私)は、「このばらばらな状態をいったいどうしたらよいですか?ムスコは大学受験なんですよ。まだ何回も全員でここに来るのは不可能です!」と嫌さ丸出し。

カウンセラー役は困り果てましたが、何とか立て直し、時間で終了。

全員が「どっと」つかれた授業でした・・・・・。

これが明日も、土曜日も、来週も週に3回は続きます。

その後も、別の授業で絵を描き、怒りのコントロールや、何やらで、授業がおわると、皆で

ぐったり。カウンセリングは体力勝負だと感じた1日。

P9230057

*そうよ、じっとまって、

  チャンスを待つのよ。

 それが、結局は早道。

・・・君は偉いね・・・・夜遊びしないしね。

 社会事業大娘ネコ。

******************

Ngc7089 今回は、全体を白で統一しました。

NGC7089

 星屋のつぶやき nakagawa様より

http://y-nakagawa.cocolog-nifty.com/murmur/2011/11/post-8d3d.html 

   やらなければ、終わらない。

   とにかく進もう銀河鉄道の旅

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                  

心理検査 2

前回、心理検査の事をちらっと紹介しました。

今回は、新版K式発達検査の積み木について書きたいと思います。

***********************************

新版K式発達検査

 京都児童院(現在は京都国際社会福祉センター 乳幼児 発達検査研究所)で開発された発達検査です。

基本理論としては、ビネー、ゲゼルが含まれています。

積み木課題

どの知能検査でも、道具を使うタイプの検査では、積み木が何らかの役割を持ちます。

K式では単純な積み木の課題でも、次のようなことを見ます。

①積み木の持ち方

 指先で持つか、手のひら全体で熊手のようにして自分のほうにひきよせるか。

 →1才頃には、大豆やビー玉程度の物は、指先で「挟むように」もてるようになります。

 手の動きは、

   熊手のようなかき寄せ

   親指側かきよせ

   親指と人差し指で、挟むようにもつ

   釘抜きの湯に、親指と人差し指で、ピンセットのようなにつまめる。

 手は、はじめは、5本の指の動きがわかれていないので、手のひら全体で熊手状。

 次に親指と人差し指が分化してきて、他の指とは違う動きをする。

 更に小指側も分化してきて、5本の指が分化して動く。

2才でVサイン3才で指3本が出せるのは、指の支配神経の成熟によります。

親指側の神経と、薬指・小指の神経は別物なのです。

子の指の働きが年齢相応であることが、積み木の検査には大切です。

②積み木を何個つみあげられるかな?

 積み木の上に、どんどんと積み木を積んでいくだけの検査。

 しかし、指の動きが不十分だと、積み木が落ちたり、倒れてしまう。

 積み木への集中、積み木をのせて、指を話すときの動作のなめらかさ、、

 積み木と自分の手との距離、上に置く積み木の場所などの空間認知。

 言葉での指示の理解が要求される。Dscf0105_2

どんどん上に積み上げる「積み木の塔」だが、横に並べたり、壁のようにしたりと、

様々な作品ができてくる。

手の器用さと、集中力が関係する。Dscf0107_2

*****************

③見立て遊び

Dscf0104_8

トラックつくり。

積み木トラックで「ぶぶーぶぶー」と遊べば

「見立て」という現在目の前にない物を、記憶していて、その特徴をまねることができることになる。

ままごと、おみせやさんごっこなどの「象徴遊び」の原型があります。

これは、やがて「ことば」の発達、想像力、人との関わり方、へとつながるものです。

2011年12月11日 (日)

めぇ~、富士山だよ

車の傷の修理の相談にディーラーさんへ行った。

「う~ん、これは、○○万円ぐらいですね。」ヒェーぜえったいに無理

とぼとぼと帰宅の道へ。

がっくりして、道を間違えて、山に入り込み、行き止まりになった。でもい、人がいる。

カメラを構えた人が何人も集まっている。

私「なんかあったんですか?」

カメラ「うん。富士山を撮ってるだよ。ほれ、」

   (とみせてくださった、とてもきれいな富士山with夕焼け)

私「うわー、きれい!」

  その後私も教えてもらいながら、何枚か富士山を撮影した。

Hujisann_1

Hujisann_2(ほぼ)毎日このポイントに来て、朝と

夕方、富士山を撮っているいうことだった。

同じ対象でも、毎日見ていると、違いがある、との含蓄のあるお話。

*****************

近くに「めぇ~」がいると聞いて、そちらにもゴー

車で数分。

めぇー発見!・・・写真を撮っている人がいる。羊の骨?、これはワイヤーの羊。

Dscf0078_6

本物は・・・・・・。いたいた。草だか羊だか、見分けがつかない。

Hituji_1 「新カメラの30倍ズーム」で見ると・・・・こっちを向いてよ~

 羊の「おしり」「おしり」「おしり」・・・・・。8頭ぐらいいたが、皆こちらに尻を向けている。

Dscf0086_3 Hituji_2 *****************

やっと横向きになって、草を食べてくれて

羊らしくなった。

あまりもこもことしていないのだが・・・・。

   羊だよね?

ここにシェルがいたら、ぴったりだな、と思いつつ帰宅。Robin   なにしろ

  シェットランドシープドックだからね。

Tuki_gessyokuno_owari

★こうして座っていると、立派に見えるね。肖像写真みたい。

★月は、昨日の月食の終盤近く。

Thumbnailcak2nhnr    新しい「カメラ知人」ができてよかった。

    人との出会い、

    楽しみが見つかった、月食後の迷い旅

ぽちっと押してね   あ~あ、胃が痛い

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

奥山の冬の花たち

月の出

036_12

雲が厚く、これは、今夜無理かな~と怪しくなってきた夕方、天候には文句を言えないので、まずは、月の出から間もなく、山の月端の月を撮ってみた。

その前に実家でとった「黄色シリーズ」

        025                    昨日も登場

 ピラカンサス(この実が向けて赤いきれいな実が出るはずだが・・・)

   

027_karui

Pb271274

 名前不明の風船らしき実

   ミカン三体

 左から・・・・夏みかん

 小さいのが・・・キンカン

 右が・・・・ミカン(皮が厚いが甘い)

後ろは・・・・生協のミックスキャロット柿・・・メジロが来ます。

Kaki

P9120021_2 P9120022

                  2週間ほど前に撮影した黄色さん達。

11月13日

ムスコの結婚式でもらったお花。    Pb141188   

まだ白バラが元気に咲いている。

植物を上手に生かす方法は、              

私にはとてもとても・・・

実家の両親の技の一つ。

029_bara

   花々に囲まれ

  ほっと一息。

  ここらで一休みの旅物語。

Thumbnailca6mg51e

Pa090772

 

*****                                                                       

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへにほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ                                  

2011年12月10日 (土)

ああ、自己嫌悪~うおー、いやだな~

子育て歴25年。あんなことも、こんな事もたくさんあった。

いつもお騒がせの次男を、今までにないくらい、「がっちり」としかりつけてしまった。

積もり積もっていた「呆れ」「怒り」が「決壊」してしまった。それは怒り、不安、悲しみ、驚き、悔しさなどが入り交じった23年分の、利子の付いた超巨大爆弾だった。

赤ちゃんの時から重度の虚弱児で、入院、退院の繰り返し。「3才まで生きられるか?」いつもそういう不安があった。

発熱している次男を背中におんぶして、食事の支度中に背中で「嘔吐」したことは数え切れない。まともな正月は中学生になるころまで、まったくなかった。

特に正月は、何キロも離れた救命センターや当番医のところまで往復しては、入院、の繰り返しだった。この子の兄と弟には、本当にかまう時間がなく、可哀想だと思っていた。

私は何度も仕事をあきらめかけた。子供が40度の熱でも休めない日があった。養護教諭は学校に1名のために、代わりにやってもらうことのできないことがあるためだった。

小5では、ついに1年間の長期入院。

仕事帰りに毎日病院により、7時まで面会、その後帰宅すると8時半ごろ。それから夕食の支度や、長男の宿題をみたり、三男のお便り帳を書いたり、食器洗い、入浴で、寝る暇がなかったが、若さで乗り切ったのだろう。

挫折しそうなときには、双方の祖父母に他の子を見てもらい、家族で乗り切るという、綱渡りの生活だった。

途中、とても良い小児科の先生に巡り会い、

「おかあさん、この子はね、お母さんの努力をみているから、3人むすこの中でも一番いい子に育つよ。楽しみにしていてよ。本当だよ。」といつも励ましてくださった。

小5での1年にわたる入院を経て、やっと欠席が減りかけてきたものの、行動のコントロールは相変わらずで、なくしもの、床に物を投げ散らかす、などなど、退院すればしたで、周りにご迷惑のかけ通し。

小・中・高と、学校、駅、警察から落とし物や期限切れの提出物、その他諸々の連絡が電話やファックスで入り、謝罪や始末書を書いて回る日々が続いた。

けがや事故も多かった。

そして、大学受験。相変わらず体力が鳴く欠席は、減った物の、他の人よりは多かった。しかし、ぶっ飛び、むちゃくちゃムスコは、何故か、最難関の大学法学部に現役で合格してしまった。

行動のコントロールと、学習とは、頭の使用部分が全く違うことを私自身が実感したものだった。

「がんばったなあ。これでお母さんも安心だね。」とくだんの医師は祝ってくださった。が、

大学でも、相変わらず、なくし物や落とし物だらけだった。

大学4年生となり、希望していた会社とは違うが、業種は同じところに決まり、私はまた不安になった。どう考えても日本にはほとんどいないだろう、と思われる商社勤務だ。

体が持つのだろうか?日本にいれば遠目に様子を見られるが、外国ではそれもかなわない。1年に1回ぐらいしか連絡をしてこなかったり、突然北海道に行っていたりと、相変わらず行動にまとまりがないムスコが、目の届かない外国、しかもスペイン語圏という場所で

何をやらかすやら。

親の心子知らず、というものだろうか。子の心、親知らずなのだろうか。

確かに、端から見れば、「贅沢いって、自慢して」と逆に言われかねない。

実はそれは、とてもつらい。どこの家も、内実は見えない物だろうが・・・・

「学力・学歴」と、「社会人の常識が通じる」ということは、別次元のこと。

考え過ぎなのかもしれないが、kのような次男については、私自身が「不安障害」になってしまう。

赤ちゃんから17,18才頃まで、重度の虚弱だったこと、「ぶっとび」だったこと(今も充分ぶっ飛び)が脳裏から離れないためだ。

こうなると、一気にエネルギーチャージ「ー100」まで落ちる私。腰痛も悪化するのは、目に見えている。腰痛とストレスは密接な関係があるからだ。腰椎の骨折の為だけではなく、心の骨折も痛みの原因であろう。

もちろんムスコも気分は良くないに決まっていよう。

私自身も、自己嫌悪、後悔、不安、そして怒りのぐるぐる回り。ムスコに対する思いこみの感情。これをどこかで断ち切らなくてはいけないが、今は無理そうだ。

この「思いこみ」が柔らかくなるのは、まだまだ時間が掛かると思う。

危険だから車に乗るのだけはやめておこう。それぐらいの理性は働いた。

せっかくの皆既月食は天気も良く、楽しめそうだが、心は曇り。→曇ってしまった

夕方ムスコが逃げ出し、頭がごちゃごちゃになった私は、ワンコを抱いて、玄関でぼーとしていた。

020_biguru********* Itigo

イチゴを食べるワンコ

2個食べた。

遊んで、と身を乗り出すビーグル君

*********

 頑張って撮影した月食10:00ごろ。Gessyoku 雲が増えた来た。

***********

この後、食の最大の

23:00ごろは雲が多くて、残念!無念。

本当についていない日だ。・・・

***********

  2014年の月食に期待。

Thumbnail_1

ぽちっと押してね

元気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

2011年12月 9日 (金)

一足早い「自分へのプレゼント」

デジカメのバッテリーが壊れて、この数日間は携帯で撮影した写真をブログ記事に使用していた。

しかし、やはり不便だし、カメラがほしい。ただし、うちでは私以外、カメラを使用する人がいない。だから、私が好きなのを買っていいというわけだが・・・。予算で迷っていたのが本ね。

そこで、ちと遠い整形外科に行った帰りに、ムスコが運転してくれていたので、家電の店に寄ってもらい、見るだけと思っていたが・・・・・・カメラを買ってしまった!

お店の人に、「鳥、星、犬、花がきれいに写せる」「値段が安い」「軽い」ものをという無理難題を言った。

店員さん「鳥の羽ばたきや飛んでいるところを写すのならば、一眼レフをお勧め」

私「だって、高いし、重いし・・・」(本当は、買いたいよ

店員さん「では、FINEPIX F500FRでしたら連写ができますし、手動切り替えにして、絞りやシャッター速度の設定をできますよ」

私「(連写、手動、と聞いて)では、天体も三脚があれば写せますね(キラキラ)」

店員さん「いや~、私も月をうつしてみましたが、ちょっと・・・。望遠鏡がないとね」

私「5秒、10秒の露出でいいんです」

ムスコ「(呆れて)あのさ、星や鳥の写真をとるのが楽しみなら、あのNIKONの一眼レフでいいじゃん。重くないよ。牛乳半分の重さ(500g)だよ」

私「ええ、値段が高いし、重いよ。それに、鞄からさっと出して、ネコや鳥を撮れない」

ムスコ「じゃあ、小型にすれば?」

といってニコンの一眼レフと、リコーのCXを横目にちらちら見ながらも、今回はFINEPIXに決定。NIKONさん、CANONさん、いつの日か『ブタの貯金箱』がいっぱいになったらね。

リコーさんも、新型が継続発売になったらね・・・

店員さん「連写をするならば、SDカードがあったほうがいいですよ」・・・・・・

ということで、カメラを購入。

帰りの車の中で、「オフコース」の「「さよなら」をかけながら(ムスコも大好きな曲)ムスコに                         

私「今日鳴いていたオナガの写真も撮れるかな?」(♪ もう~おわり~だね~)

ムスコ「ああ、撮れるんじゃない?」

私「素早いネコも写せるかな?ワンコの表情も写るかな?」

ムスコ「(うるさそうに)・・ああ、多分」  (さよなら~、さよなら~♪)

私「今夜、北斗七星をねらってみようかな?ねえ、外で三脚セットしてくれる?」

ムスコ「嫌だ、寒い」 (君が小さく見える~♪)

これで当分、本もアイスもマンガも買えない。

家にこもって(もとからこもっているが)、毛布にくるまり、レポート三昧の日々を過ごそう。

ブログ仲間にも、レポートや試験を頑張っている人が沢山いるし。

少し奮発しちゃったけれど、ムスコの一押しでカメラを買えて何となく安心した私。

さあ、レポートも原稿もがんばろうかな。

明日は皆既月食。夜の11時ころに最大となる。

双子座流星群も見られるかもしれない。(寒さで外に出るのは無理かもしれないが・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Img20111207201539833 牡牛座です。右端に「すばる」プレアデス星団が写っています。

「宇宙気流」  「宇宙の旅人」様よりお借りしました。

http://blog.zaq.ne.jp/g-space/

  いつか、すばるを写せたらいいな

  楽しみを見つけて過ぎゆく日々の旅

                                   小田様、小田様、ワンコ

                                    Irete

 00f97768ae2f4ad780ce6d37e118d55e_n   

ぽちっと押してね

やる気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ      

町はクリスマス準備

山奥の我が家では見かけないが、麓の町や大学では、クリスマスの準備が始まった。

今回は、クリスマスツリーを沢山撮ってみよう。

************************************

                                  大学病院相談室のツリー          Fxma_065

   111208_132043_2         町が華やかな光と、赤と緑で彩られる季節。 

*************************************

    大学英文科のクリスマスツリー        整形外科のツリー                                                                                            

    111209_170341_2111209_152009_4

 

      111209_174209

    

******************

    Ngc1952

                星屋のつぶやき nakagawa様より         

http://y-nakagawa.cocolog-nifty.com/murmur/2011/11/post-8d3d.html

*************************************

フィンランドとロシアの境の山に住むと言われる  Dsc00016

    サンタ・クロース。

   あなたは今はさぞ忙しいことでしょう。

   風邪に気を付けて、

 24日の夜に世界中を回ってね。

 サンタ・クロースが平和を届ける

           トナカイの旅。

   Dsc00014   

        大学のイルミネーション                  30931871_v1323378776_2

Miyagasei4_2Fxma_057_4  

ぽちっと押してね   

やる気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村       

2011年12月 8日 (木)

星の味

家人Aは、とにかく料理には、マヨネーズ、からし、七味唐辛子、ラー油をだばだばだとかけて食べる。

右手におはし、左手にマヨを持ち、マヨをかけたところを食べては、またにゅ~っとマヨをだして食べる。

辛子、唐辛子、ラー油も同様。

ムスコもこのごろ、まねをしているので、我が家のラー油消費、マヨネーズ消費は驚くぐらい速い。私は、ほとんど何もかけないで食べるのだが・・・。

家人Aによると、「ああ、辛くてうまい、体が温まる~」ということらしい。

あのね、「辛味」は、味じゃあないのよ。

「痛み」なの。

味は、「あまい、酸っぱい、しょっぱい、苦い、旨味」なの!

うどんどんぶりの表面が真っ赤になるほど七味をかけたら、舌や口の中の味覚細胞が痛むし、胃に悪いよ。

アジア諸国や、南米では「強烈な辛さ」のある料理がすくなくはない。

しかし、韓国やインドなどでは、辛い料理の多いためか、「胃ガン」が多い。

小さいころから辛い料理になれている国々でも、健康に影響が出る可能性があるのだから、大人になってから、急に辛味の強い物ばかり食べていて、大丈夫なのか、私にはわからない。

以前、韓国からの留学生が「日本の食事は甘くて食べられない」というので、七味唐辛子をあげたところ、1回の食事でほぼ半分使ってしまい、大変驚いたことがある。

少量の辛味は体を温かくし、食欲を増すが、それはあくまでも「ぴりっと」する程度の辛味。

マヨネーズについても、マヨネーズをたべるのか、料理を食べるのかわからない食べ方が、いわゆる「マヨラー」といわれる人の食べ方なのだろうか?

どちらも、私にはわからないが、皆さんは「そんなの普通」と思われるのだろうか??

Pa311087_2thumb 111208_150456 

君たちは、辛い物やタマネギは、食べちゃあダメだよ

 食べないよね、辛いのなんか。

お肉やチーズの味が大好きさ。                                                                 

Ro1_2                           

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

     「星の味」    エリス作                    111208_132043

 こんぺいとうは甘い。

 うめ星は酸っぱい。

 に星は味噌汁。

 ぎょう座はニンニクの味。

 せんたく星はたべられないよ。

 月餅は、クルミの味がする。

夜空の星は、どんな味?

 私の味は・・・私の味だ。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Thumbnailca23o3gt

 

 

       からし星や、マヨネ星ってあるのかな?

     星の海を旅すれば、見つかるかもしれない

       銀河鉄道の旅物語のなかで・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  

ぽちっと押してね

やる気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

2011年12月 6日 (火)

キーウィとにゃんこのゴロニャーン

大学院での授業中に急に「ゴロゴロ、にゃ~ん」の声。Ban1_020_2

はっとしたら、それは、教授の猫まねだった。

心理学では、ウサギや鳩、ねずみ、犬、猫などの小動物はお得意様で、理論の中によく出てくる。

そこで、猫を集めるために、どうしたらよいか、というのが話のポイント。

「猫にマタタビ」は、当然のこと。マタタビの香りをながせば、ゴロニャ~ンとよってくる。

しかし、マタタビは値段が高い。

そこで、代打登場。

そのマタタビ代わりのものとは・・・・・ジャ~ン「キゥイフルーツの木の枝」

           ご存じの方もおられるだろうが、私はご存じなかった。

Kilui 実は、うちの庭に、ほったらかしのキーゥイフルーツの木がある。

オスとメスの木だから、2本植えてある。

この木はとてつもなく大きくなり、あちらこちらに枝を伸ばすので、父ちゃんが「ばっさり」と枝を切り落とす。

しかし、絶対に枯れずに、またにょきにょきとのびて、元の大きな木になってしまう。

その、枝を切った時や、台風などで枝が折れた後に、ごろ~ん、ごろ~ん、と猫が集まる。不思議だったなあ??

  キーウィフルーツの実(ウィキペディアより)

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

               ニュージーランドの国鳥「キーウィ」、こちらには「フルーツ」をつけない。

               ちなみに、ニュージーランド人のことを「キーウィ」という愛称で呼ぶ。

               キーウィと、キーウィフルーツは英語ではきちんと区別する。 

夜行性で、小さな虫や

ミミズを食べる。

220pxapteryx_owenii_0_2

              私はオークランドでキーウィを見る予定だったが、急な予定変更で、見られなかった。

               剥製は、ダニーデンの博物館で見た。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  話を、戻そう。

うちの竹藪等には普段から猫が入って、ゴミを食べたり、出産をしたりと、猫が好む環境があるので、それでネコのたまり場になっているのかと思っていた。

それに加えて、キーイゥイフルーツの木があるものだから、猫には天国なのだろう。

キーウィを調べたら、何と!

                    マタタビ科の植物だった!

           これでは、猫科の動物は、ごろ~んとなるわけだ。

        ライオン、トラ、そしてにゃんこ達。必殺ネコ科あやつりの技。

ToraAzpan_004キーウィフルーツ 木の枝と根に香りの成分がある。

キーイィフルーツの実には、残念ながら、マタタビ成分はないとのこと。

  

Azpan_014_2

 マタタビは、ツバキの仲間だとわかった、まだまだ知らない事だらけの興味深いこの世界。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Ban1_002_2                    

今度キーウィフルーツの枝きりの時に、小枝を大学へ持って行こう。

工事のために隠れている、大学三毛ニャン、ハンサムにゃん。

牛がらのうしニャンファミリーを見られるかな?

この「実験」には、くだんの教授も参加するそうだ

Ngc6853

                  

      

               全然キーウィに似ていないかもしれないが、丸い形の星雲を選んだ。NGC7293

                  星屋のつぶやき nakagawa様の撮影です。                            Syoumenn

           http://y-nakagawa.cocolog-nifty.com/murmur/2011/11/post-8d3d.html 

        知識と自然の秘密を求めて

         ひたすら進む、

        銀河鉄道の旅物語

ぽちっと押してね

やる気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村 

2011年12月 5日 (月)

母の思いでの着物

カメラが壊れたので、携帯で撮影をしている。

 母の思い出のつまっている「着物」「帯」などの写真を撮影した。

Obi  

    丸帯 その1。菊の花が色鮮やか。

111205_022211

    丸帯 その2  鶴の柄が目立つ。結婚の時の黒留め袖用の帯。

丸帯は、帯の表も裏にも両面が織物で、柄が入っている帯である。

現在は黒留め袖や訪問着、色無地紋付きに用いる袋帯は、片面に柄があり、うらは柄がない裏地のような生地である。

私の父母の結婚式は、茨城県の山奥、栃木県との県境に隣接した父の自宅でおこなわれた。

母は、黒留め袖に、丸帯その2をつけ、白い角隠し、という装いだった。

白黒写真だが、結婚式の母の姿が残っている。

現在は華やかな打ち掛けや、白無垢の花嫁衣装が主流だが、半世紀前茨城県の山奥の村では、黒留め袖に華やかな袋帯、白い角隠し、というのが一般的だったという。

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

丸帯の長さ、重さは量っていないが、持った感じでは、重いと思った。

ずっしりとしている。

      結婚式用の帯の柄 鶴・御所車                   付け下げ用の帯の表と裏

Obi3  Obi2_2

                 

                私(エリス)の「お宮参り」のときのちゃんちゃんこ。

Omiyamairi 大事にとっておいてくれてありがとう。

どれも水戸の百貨店で今は亡き祖父が注文して、娘である母に持たせたものだ。

半世紀の時を経て、こうして皆様に見たいただけることができて、着物達も喜んでいると思う。着物は衣服であると同時に、芸術品として楽しむことができる、すばらしい日本文化。

Ngc6514

 着物にまけず、美しい宇宙の芸術品。

NGC6514

星屋のつぶやき nakagawa様撮影です。

http://y-nakagawa.cocolog-nifty.com/murmur/2011/11/post-8d3d.html 

      あなたも、自然の芸術よ!

  Pc021311

     自然が作り出した芸術品の数々

   

Pc011297  

      母の思い出をそっと開く

  銀河鉄道の時をさかのぼる旅物語

Syoumenn_2

 

    裏庭のねぎのような花?  

誰にでも赤ちゃん時代があったんだね、と感じた方、共感のポチをよろしく。

ぽちっと押してね

やる気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

                

ワンコの定期通院

天気の良い日だった。

今日はワンコの定期通院の日。

動物病院からお迎えと、送りに来てもらう。

人間のディケアのようだ。

受診に備えて、朝は父ちゃんに「がっちりとブラシ」をかけてもらった。

昼過ぎに獣医さん到着。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

111204_133718_2 何となく、距離をおくワンコ。

獣医さんのところでは、狂犬病の注射、フィラリアの検査、3年目には膀胱結石で医師の取り出し手術をして10日間入院をした。

痛いことがおおいので、腰がひけるのだろう。

獣医さん「僕のうちにも、シェルティがいます」

私「シェルと同じ誕生日で、そっくりなワンコですね」

獣医さん「いや、それは別の獣医のシェルティです」

私「獣医さん達は、シュルティが好きな人が多いんですか?」

と変な質問をしてしまった。

ワンコはしぶしぶ、獣医さんから、リード分だけ、はなれてついていった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1時間ほどしてお帰り~。

獣医さん「体重が400g減っていました。ご飯は食べていますか?」

私「がっちりと食べています」

ワンコ「(小声で)・・・エリスがおやつをくれないからさ・・・・」

獣医さん「では薬をのんで、また来月」    ぶ~と車が去っていった。

やっと安心したワンコは、オシッコをあちこちにかけながら、わんわんわん。ご機嫌。

Pc011280 足を拭いて、家に入り、

早速、おやつタイム。

ワンコ「紗がいいな。頂戴わんわん」

私「はいどうぞ。」(1本差し出す)

ワンコ「ハク(瞬食い)」

私「はい、午後のおやつはお・し・ま・い」

ワンコ「ええ~?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Pb201219さてさて、実家にいって、「丸帯」の写真を撮ってこようっと。

カメラの用意をしていて、バッテリーを壊してしまった私・・・。

私「バッテリーが、入らないし、出せない」

私「うーん、えいっと。うわー。しまった!」

ワンコ「(この時とばかり)どうしたの」と入ってくる。

私「こら!和室は足入れちゃダメ!」

Fxma_050今年は車といい、携帯、カメラ、もろもろがよく壊れる年だ。

 大体、3月の私の入院から始まって、入院中の大震災、停電、

 その他家族のライフイベントが続いた。

 こういう1年を友人は「天中殺」といった。

でも、とりあえず、ワンコが年は取ってきたが、元気だし 、毛並みも白髪は増えても戦隊のもこもこ、ふわふわはあるし、良いとしよう。

              

              星屋のつぶやき nakagawaさまよりお借りしました。

        http://y-nakagawa.cocolog-nifty.com/murmur/2011/11/post-8d3d.html 

Ngc6992  

           遙か昔に大爆発をした超新星の名残のガス雲。宇宙の芸術作品。

Syoumenn        

      サンタが住んでいるフィンランドでは、

    このようなうっすらと羽衣が掛かったような

    オーロラが見えるという。

            サンタクロース 万歳!

         ワンコの健康を運んできてね。

     人々の夢を乗せてくる銀河鉄道の旅日記

ワンコのおやつをけちって、自分だけ食べるなんてねえ、と信じた人、

応援のポチをお願いします。

反省してやる気がアップします。

ぽちっと押してね

やる気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

2011年12月 4日 (日)

カメラをどうしよう・・・

デジカメのバッテリーを充電後、カメラの底部に入れようとしたが、入らない。

取り出そうとしても、取り出せない。                何だ、何だ、どうしたの?

Pb201216

         困った。

ついにひっぱりだした・・・。

ついにバッテリーが分解してしまった・・・。

バッテリーだけを買い直すのは、値段的に辛いので、カメラごと買い直すことにした。

   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今度は、野鳥ブログや天文ブログの方々の使用しているカメラを参考にして、「動く物」と「うごかないもの」の両方を撮れるカメラがいいなあ、と思いつつ、ネットで検索。

いや~、カメラって、高いんですよね・・・・・。

野鳥や天体だけではなく、日常的にも箱庭を記録したり、積み木の写真をとたりと、「記録」として使用するので、

   コンパクト

   軽い

   望遠

   シャッター速度、絞り、連続撮影、手動露光指定、ができる物がいいなあ、

   価格

と、厳しい条件をクリアする物を探しているのです。

父ちゃん「いつも中古の本を買っている、あまぞんとかいうところで、中古のカメラはない  の?」

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あちらこちらのブログや、カメラの解説ページを読んで、8000円ぐらいのコンパクトデジカメから、10万円以上のデジタル一眼レフまで、価格も性能もとても差があることを実感した。

競馬の馬が走っている写真、横浜の夜景の写真、天体、野鳥、等をとったものを見比べていくと、

  「高速で動く物をとるのに適しているカメラ」

  「夜景や天体のように、微弱な光を時間をかけて蓄積していくのが得意なカメラ」

は、それそれタイプが違うらしいことがわかった。

両方を満足するためには、お金を貯めないといけないこともわかった。

とりあえず、検査の記録や、日常使用のために、コンパクトなものが必要なので、 リコー CX を第1希望として、貯金箱の様子によって、8000円くらいの簡単撮影、のものまでをターゲットにするしか妥協案がないだろう・・・・。

CMOS 裏面、という耳慣れない物もあり、それは今や高級カメラにも使用されているシステムだとわかったが、天体などにむいているようだ。リコーのカメラも仲間らしい・・・。

通販しか手段がないので、早めに決めよう。

あ~あ、宝くじ、あたらないかな・・

             サンタさん、クリスマスには、カメラをよろしくね

                         みんなのお願いです。

   Pa080764_2                                   300pxstationmaster_tamaP8240003

Ngc628_2

                                                                 

この記事を読んで、カメラを壊して困った人だ、と思ったかた、よかったらぽちっと押してね。元気が出ます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

教壇 再び? 保育助手養成講座(ハローワーク)

障害者週間、保育士の試験の話など、固い内容です。

 苦手な人は、スルーしてください。  猫写真がありますが・・・

(もちろん、読んでいただければ、これからでも「保育士」を目指せるかも、と思っていただけるかもしれませんが・・・)

保育士を目指して学習中のかたには、40代の男性や60代女性もおられます。

ビジネスマンが「保育士講座」のテキストを持って歩いているのを見かけたし、

とりやすい資格だと思います(ピアノの試験があるかも・・・)    

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・        Poinnsetia

保育士試験と、保育助手(厚生労働省 緊急雇用対策事業)を目指す人の為の、授業をやってほしい、という依頼があった。

昔から保育士養成校で教壇に立ちたいという夢があっったので、一応話を聞いてみた。

普通保育士になるためには、3年生の専門学校、短大、4年生大学や、通信教育課程の大学でに勉強が必要である。

しかし、都道府県の保育士試験は、受験条件も緩く、試験科目も10科目で、けして多くない。

実は、私も「保育士」資格を持てっいる(試験でとったので、全くペーパー保育士)

Mikemusume_2_2 Mikemusume2_3  Mikemusume2_2_2 

社会事業大学猫(娘) ふふふ~ん。ぴゅ~ん しっぽ、ピ~ン!

この試験は夏におこなわれる筆記試験2日間と、その後10月ごろにあるピアノ、絵、お話の実技試験が通れば、資格がとれる。

受験料も1万円ぐらいである。

この保育士資格が都道府県の試験でとれること、3年間で、だんだんと科目合格をすればいいこと、は案外知られていない。まあ、大学の単位を取っていく、と言う感じである。

今はわからないが、私がうけたころは、初めてで一度に全部の科目が合格するのは、3%ぐらいと言われていた。私は運良く3%に入れた。

でも、3年間に分けて科目を合格していく人もいるし、基本的な問題が多いので、きちんと準備をすれば、合格できない試験ではない(と思う)。

Nakohaha_aruki_3   ママネコ (貫禄の三毛おば様)

    「うちの娘は、校舎の反対側に

       住んでいるのよ。

       子育ては大変だったわ。

       カラスに誘拐されて、

      長女だけが成猫したの(涙)」

  WRITTEN BY  社会事業大学猫

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

保育士は、(給料は高くないが:これはまた問題であるが)、学校以外のこどもの施設では、どこでも使用できる資格である。

保育園、児童自立支援施設(以前の養護施設)、重度心身障害児施設、児童相談所の一次保護、入院病棟の保育士、昔で言う教護院の教母、母子寮など、たくさんの施設で保育士が活躍している。

東京都では、保育園をはじめ、社会福祉施設の第3者評価機能をきちんとおこなう為に、外部から3名の人間が、月に1回ほど施設訪問をする。

その3名のグループには、保育士・社会福祉士など、福祉の資格所持者が必ず入らなければならない。

保育の現場ではなくても、そのような評価、そして乳幼児相談などの現場なども仕事として沢山あるので、興味のある方は、調べてみられるといいと思う。

冒頭に述べたビジネスマン風の人は、その為に保育士の資格を取るといっていた。

さて、話をもどすと、その保育士試験、そして、保育助手の養成(これが、緊急雇用対策:ハローワークが関係している)学習会での、私の担当科目は、発達心理学、精神衛生、小児保健、小児栄養、児童福祉と提案された。

さすがにそれは全部できないし、時間もない。

あくまでも大学院の学習の復習になるものを、無料で学習会で講義をするだけだから。

もちろん、私は一切無料でおこなう。

しかし、この話は先行き不明。

ハローワークが認定した「講師」がきちんと授業をする、それに出席した、という決まりがあり、きっちりとおこなわなければいけない。

私の場合、「講師の資格」は問題ないらしい。

しかし、無料の講師ではだめ、の可能性が高いらしい。

 まあ、ごもっとも。。。。だろうな。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

          福祉つながりで、世界人権デー、そして障害者週間

          12月3日~9日は「障害者週間」

視覚障害、聴覚障害、知的障害、肢体不自由、精神障害、そして新たに加わった発達障害をもつ子供達、大人達。

誰もが「共に生きる社会」の実現を目指した取り組みの一環としておこなわれる。

新聞記事から・・・(前略)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

           自閉症児・者親の会の交流会にいった。  

           はじめは不安だった。

           そのとき、突然ムスコがぐずりだした。

            「ごめんなさい。騒いでしまって・・・」

            「大丈夫よ。慣れない場所が苦手なのよね。

            うちの子もそうだっったわ。」

           ムスコの頭をなでてくれる、温かい手・・・。

           ああ、ここに仲間達がいてくれた。

        ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P9120029

     じんけん? 人犬?

   人と犬が仲良くすること?

   ああ、それも大事だね。

  でも今回は、人の話だよ。

  長い道のりの旅なんだよ。

ぽちっと押してね

やる気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

> 

心理テスト様々  

心理検査関係(すごいものではありません)の記事です。

長いです。また、苦手な方はするーしてください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

特別支援学校や、療育施設、児童精神科、その他児童の相談機関では、

心理検査を実施する。

種類は、主に「新版K式発達検査」

        「WISCーⅢ」「WISCーⅣ」「田中ビネーⅤ」そして「K-ABC]。

その他には「PFースタディ」「LD-1」「バウムスト」「エゴグラム」など、目的によって、それぞれのテストを使い分けたり、組み合わせたりしておこなう。

私が現在あたふたとやっているのは、

「ロールシャッハテスト」と、「WAISーⅢ」、「WISCーⅢ」、バウムテスPc031315_2トである。

  ロールシャッハ図版      新版K式発達検査 積み木   Pc031313Pc031314_2

 バウムテ   スト

      木の絵

Pc031318

私の利用する本の一部。

発達障害関係が多い。

あんた、いったい何が専門なの?

  教育?

  心理?

  福祉?

 神障害?児童?障害?)

  保健?

 答え:養護教諭です

あらゆる話が流れ込む「保健室」。

 各分野の基礎知識をもっていて、適切な援助先を紹介したり、校内で相談するための、

 「振り分け」というか、「コーディネーター」的役割です。

 もちろん、骨折の処置も、救急車の手配もするし、身体測定も行う。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それはともかく、心理検査の話。

「○○心理士」といっても、心理検査をやらない人、つまりカウンセラー、セラピストというタイプもおられる。

一方病院や教育センター、療育施設の心理は、心理検査を行う。

両方行う人、片方だけの人(検査だけの場合、テスターともいわれる)、様々である。

また、余談であるが、以前にも書いたが、現在心理の国家資格は存在しない。

あちらこちらで見かける「○○心理士」「△支援士」というのは、学会のつくった資格であり、看護師や理学療法士など、国家資格」の仕事の人ばかりいる「病院」では異色である。

と、いうことは、別に「○○心理士」ではなくても、心理テストは行えることになる。

しかし、ここが大事な点だと思うが、

だれでもできる、といっても、だれでも適切にできるわけではない。

まして発達のバランスを見ようとする検査などは、実施するのが困難である。

なかなか検査を「受けてくれない」からである。

ずっと前に、保健所の心理判定員をしていた時に、お子さんたちが積み木を出せが、投げてしまう、紙は破ったりかじったり。そのうちに走り回り、椅子から飛び降りる・・。

そこで検査はせずに、遊びの観察や保護者からの聞き取りをして判断をした。

特に障害のある方や、子供には、手早く、飽きさせないように、安全に行うようにするのが、検査者の役目だし、腕だ。

心理検査は、受ける側の内面の情報をたくさん得ることができるが、その分だけ、相手を疲れさせ、不安にさせてしまうこともある。

つまりプライバシーの一部を見せてもらうのだから、本当にこの検査をする必要があるかどうか、そのみきわめまは、慎重におこなうべきもの。守秘義務は当然!

・・・・・   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また、検査結果で「決めつけず」に、様々な角度から見ていくことが大切。

家族構成、成績、友人、スポーツ、治療中の病気など、多角的に見ていく材料の一つ。

だから、検査後の「結果のまとめ」も大変時間と労力、神経を使う。たった1行の結果を書くときに、どのように書くかまよう。

たぶん作家なども、言葉選びに悩むんだろうな・・・と思いながら・・・

そういう意味では、ネットに乗っている「心理検査」が、どれほどの信頼度があるのか、

私にはわからない。

自分が行うだけなら良いが、ネットの「心理検査らしきもの」で他人を「あの人はこうだ」と決めてしまうことだけは避けたい。(本当の心理検査は、膨大な人数におこない、統計的手法をつかって、設計されたものである)

そう、血液型で「あなたは○型だから、こんな性格」というような、決めつけは、遊びであってもさけていくもの。だと思う。

Orionn ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

  ふ・・・・

  人間が悩んでも、大宇宙の時間に

  比べたら、ちっぽけなものさ・・・。

  わかるのよ、星雲さん。 

 でも悩むのが、人間なのよ・・・

星屋のつぶやき nakagawa様よりお借りしました。オリオン座の大星雲です。

http://y-nakagawa.cocolog-nifty.com/murmur/2011/11/post-8d3d.html 

    人の心も宇宙のように深く果てしない(かも)

       銀河鉄道の心の探索に向けた旅物語

    

  

ぽちっと押してね

やる気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村

 

2011年12月 3日 (土)

ワンコの「知能」って?????

ムスコ「ワンコの知能ってそれくらいだろう・・」

私「?」

ムスコ「こいつの知能は、人間で言えば、何歳ぐらいだろう?」

Bunnkamura 

 コイツ  シェットランドシープドックの「シェル」

  いや~、考えたことがなかったなあ。

私「犬として生きていくために必要な能力はあるよ。」

ムスコ「(しつこく) 人間にしたら、何歳ぐらいの知能?」

私「さあ??」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

知能とは何だろう?

私も「知能検査」をおこなうが、それで本当に「知能」が測れているのだろうか?

大学院の授業で「知能とは、知識や経験をまとめて、必要な時に応用する力」だと聞いた。

簡単に言えば、様々な出来事にであっても、工夫して乗り越えていく力、だろう。

Tinou_inu

★ワンコはこの入り口からリビングに入っても、ここからは出ない。

リビングに入るのは(入ってはいけないが、

こっそりと入り込む)3つの扉のどこからで

も入るれるが、出るのは、いつも出入りしている別の扉、1カ所しかないと思っている。

つまり、「応用が利かない」。

リビングへの侵入が見つかり、父ちゃんに怒られたとき、いつもの扉がしまっていると、出て行けない。自分が入ってきた扉は開いていても、そちらには行かない。

つらつら考えてみると、やはり犬には犬の能力があり、人間とは別の力があるのだと結論。

においをかぎ分けて、覚えている力や、ラッシーのようにロンドンからスコットランドまで、

かえってくる能力などは人間より遙かに高い。

Pb271264

白とピンクのサザンカが咲いた。

この花を私はとても「美しい」と思う。

星空も、真っ青な海も美しいし、「美人」や「イケメン」も見るのも好きだ。

しかし、犬にとっては、この木の根元にかけた、オシッコのマーキングの臭いの方が重要だろう。

それぞれの生き物が持つ「多様性」がここにあり、世界を豊かにしているのだろう。

Ngc869_081030_2

美しい2重星団。

星屋のつぶやきnakagawa様

の撮影した写真です。

Syoumenn

  みんな違う、それが大切

 銀河鉄道の旅物語

http://y-nakagawa.cocolog-nifty.com/murmur/2011/11/post-8d3d.html 

ぽちっと押してね

やる気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ

にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村     

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 心理カウンセリングへ
にほんブログ村

2011年12月 1日 (木)

月を追いかけて 精神科課題レポート

昨日病院帰りに、西に向かって車で走っていた。

曲は「いきものがかり」シリーズ。金魚のエサやり係だったから、「いきものがかり」かあ。

などと、思いつつ、ふと正面を見ると、

三日月より太めの月がぼんやりと見えた。そういえば最近月を見ていないなあ。

だから急に目の前に出てきてくれたのかな?

でもいくら走っても、月にはたどり着けない。

道の両側には、たくさんお店があり、看板に灯が入りはじめた。

 スナック「どん底」                   Photo

 ヘアーサロン「男は ハンサム」

 ヘアーサロン「ゴッド ハンド」

 ファッションヘアー「おしゃれ」

 和食「じゅうぶん」

 

といった楽しい店名が次から次へ並んでいた。

ネーミングセンスがいいなあ。宮沢賢治の言葉のセンスに負けていないなあ・・。

「どん底」に行って、お酒飲んでカラオケ歌ったりして、ストレス発散かあ・・・。などなど、つらつらと考えながらかえってきた。

頭の隅には「精神保健福祉士」のレポートが浮かんでは消えている・・・・

(それ自体が、ストレスだな)

さて、自宅のある山の入り口に到着。

そこからは、ひたすら北へ向かい、山を登る。

太めの三日月は、左手に見える。

山が深くなってくると、木々や他の山陰で月が見えなくなってきた。

自宅に到着。

空を見上げると、月はもう見えず、狭い空の中に冬の豪華な星々が、綺羅を競っている。

カシオペア座が見える。

北極星をさがしたが、山蔭に入ってしまったらしく、見つからない。

北斗七星も見あたらない。

朝になれば、カシオペアと北斗七星が北極星を中心として、ぐるんと反対側にまわり、今度は北斗七星が空高くかがやくのだろう。

星を眺めること30秒。ふう。

 残っていた精神保健の課題レポートにとりかかり、翌朝、3時に完成した。

Pb301275_2

          資料の福祉新聞、精神保健用語辞典、そして社会福祉士の教科書と、精神科の教科書。

          下・右端は完成した「手書きレポート」。返信用切手を貼った封筒をつけて、提出準備完了。

 メールで送信できないのが・・・・・。

 最後まで苦手科目、苦手課題が残り、予想外に時間がかかって、今回は大反省

次回は資料をもっと読み、早めに書き上げよう。こころから反省

Aroma_2

ワンコ「エリスが起きていると、僕も

    起きているからね!」

エリス「ごめん・・・・、シェルも後ろで、

    落ち着かなかったね・・・。」

       反省の繰り返し。

                               銀河鉄道は一方通行の旅物語

Cma_chart

シリウス輝くおおいぬ座

「星屋のつぶやき」nakagawa様よりお借りしました。

http://y-nakagawa.cocolog-nifty.com/murmur/2011/11/post-8d3d.html 

*皆様に「レポートできたの?」と励ましを頂いたレポート編です。

 今回は(いつもだが)テーマが重くて、なかなか進まず、大あわて。

 次回の分は、早めに書くぞ!とこころから反省。

 

当たり前のことをしないで、困った人ねえ、と感じた方々、おしかりのポチをよろしく。

ぽちっと押してね

やる気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

にほんブログ村

師走のワンコ薬

★師走。先生達も走り回るこの時期。                          

私も走らないといけないが、新しい痛み止めのせいで、むかむか、ねむねむ・・。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★毎月一日はワンコの「フィラリア」の薬の日。今年分は5月から始まり、今日でおしまい。

では、他のワンコお薬をついでにご紹介。

   ハートメクチン  これが心臓をねらう

   フィラリアの予防薬。月に1回。1錠。                

Pc011285_3                                                  写真がひかっているが、こちらが

甲状腺ホルモン薬。 チラージン。毎日2回。

Pc011287_2

            そして、こちらがノミ・ダニ予防の水薬。月に1度、イヌの肩胛骨の間の地肌へつける。   

Pc011286Miagestakao

    

箱にシェルティの写真があり、 うちのワンコとそっくり。

                      兄弟がモデルなのかな? と思うぐらいよく似ている。

ねね、似ているでしょ???(親ばか?)。これを言いたくて、このブログ記事を書いたKennkoukotu_2

★オレンジ部分が、イヌの左右の肩胛骨の間。

イヌにも前足があるから、前足の背中部分には、当然「肩胛骨」があるのよ~。入浴後に毎月1回つけてあげる。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★フィラリアの薬とチラージンをおやつといっしょにあげる。写真を撮る間もない、「瞬食い」だった。

Pc011289  Pc011284  

 その後もおやつを見たり、私を見たり・・。

  

Pc011292            (ワンコは)食べたい・・(私も)あげたい・・・

          お互いに我慢も必要なのが人生・犬生

            銀河鉄道の我慢の旅物語  

M45                                                                                     

Thumbnailcahtiqcm

星屋のつぶやきnakagawa様よりおかりしました。

「すばる」プレアデス星団です。

http://y-nakagawa.cocolog-nifty.com/murmur/2011/11/post-8d3d.html 

よろしければぽちっと押してね。

やる気がでます

にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村 犬ブログへ
       

日本ブログ村

 

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »